東証マザーズ指数先物取引 取引開始

通常先物取引40円(税抜) 一日先物取引25円(税抜)

松井証券は「業界最安水準の手数料」をお約束します!

東証マザーズ指数先物とは?

「東証マザーズ指数先物」とは、
2016年7月19日に新規上場する、
東証マザーズ指数を取引対象とした指数先物です。
アクティブトレーダーに人気の
「一日先物取引」でも取引できます。

取引の魅力について

松井証券は驚きの手数料!!

一日先物取引25円(税抜) 松井証券は「業界最安水準の手数料」をお約束します!

大手 ネット証券のどこよりも安く!!

※比較対象は、東証マザーズ指数先物取引を取扱う
SBI証券、楽天証券、カブドットコム証券における、
通常先物取引手数料です。
※松井証券は、一日先物取引の手数料で比較しています。
(通常先物取引の手数料は40円です。)

東証マザーズ指数一日先物取引コスト比較

マザーズ指数先物の魅力

信用評価損益率を参考に利益を狙う!

松井証券店内の信用評価損益率をチェックして、マザーズ指数先物取引で利益を狙おう!

■ 各市場の個人シェア

各市場の個人シェア グラフ

■ マザーズ指数と信用評価損益率の推移

松井証券では、店内の信用評価損益率を毎日公表しています。詳細はこちらをご覧ください。 松井証券では、マザーズ市場に限定した信用評価損益率を公開します。 マザーズ信用評価損益率は、新興市場全体の相場の天井・底を探る指標として、多くの投資家に注目されています。 詳しくは、こちらをご覧ください。

保有株の値下がりリスクをヘッジ!

マザーズ指数先物取引を利用して、将来の値下がりリスクを回避できる!

取引例 マザーズ銘柄の買い + マザーズ指数先物取引の売建て

新取扱商品は他にも!

!
リスクおよび手数料などについて

口座基本料

先物・オプション取引(一日先物取引・ロスカット口座)