【海外先物】海外株価指数・貴金属・エネルギー・農産物の取扱いを開始します〜手数料無料でお試しいただけるキャンペーンも実施〜

2013年2月1日

松井証券は2月18日(月)より、「海外先物取引」の取扱銘柄を拡充します。松井証券の海外先物取引では、CME日経225先物に加えて新たにNYダウミニ先物等の株価指数、金や原油、とうもろこしなどの貴金属やエネルギー、農産物などに日本円で投資することができます。

海外商品先物の魅力をまずは無料でお試しいただくため、「海外先物取引 手数料0円キャンペーン」を実施します。2月18日(月)から3月30日(土)までの間に海外先物取引を取引された全てのお客様を対象に、期間中の海外先物取引にかかる手数料を上限100枚まで全額キャッシュバックします。

なお、海外商品先物取引の口座開設は、2月2日(土)より受付けます。

この機会に是非、松井証券の海外先物取引をご検討ください。

海外先物取引のサービス概要

業界最安水準の手数料

取引手数料は、約定1枚あたり525円(税込)です。

  • 日経225先物 円建は現行の約定1枚あたり1,050円(税込)から半額に引き下げます。
カテゴリ 銘柄名 原資産 取引所 手数料
株価指数 日経225先物 円建 日経225 CME 約定1枚
525円
(税込)
S&P500ミニ先物 S&P500
NASDAQ-100 ミニ先物 NASDAQ-100
NYダウミニ先物 DJIA CBOT
貴金属 金先物 COMEX
銀先物
銅先物
プラチナ先物 プラチナ NYMEX
エネルギー WTI原油先物 WTI原油
WTI原油ミニ先物 WTI原油
天然ガス先物 天然ガス
灯油先物 灯油
ガソリン先物 ガソリン
農産物 とうもろこし先物 とうもろこし CBOT
小麦先物 小麦
大豆先物 大豆
  • CME(シカゴ・マーカンタイル取引所)、CBOT(シカゴ商品取引所)、COMEX(ニューヨーク商品取引所)、NYMEX(ニューヨーク・マーカンタイル取引所)

日本円のまま取引可能

海外市場の外貨建て銘柄を取引する場合、通常、外貨で証拠金を差し入れる必要があるため、外貨への両替が必要となります。松井証券では、外貨へ両替を行うことなく円貨のままで取引が可能です。そのため、株式取引や国内の先物取引口座間での証拠金移動もスムーズに行えます。

時間限定少額証拠金口座でよりアクティブに

「時間限定少額証拠金口座」とは、原則として日本時間07:00〜翌朝05:00(冬時間の場合は08:00〜翌朝06:00)に限定して、通常時より減額された証拠金が適用される口座です。

例えば、海外証券先物のCME日経225先物を1枚取引するのに必要な証拠金は通常約20万円ですが、時間限定少額証拠金の適用時間中は約15万円となります。 少ない証拠金で取引でき、アクティブに取引される方に最適です。

  • CBOT®銘柄(農産物関連銘柄に限る)については少額証拠金の適用はありません。

関連リンク

海外商品先物取引口座の開設方法

海外商品先物取引口座の開設申込はネットストック会員画面で受付けます。2月2日(土)のシステムメンテナンス終了後より、ネットストック会員画面内上部【口座管理】−【各種口座開設状況】画面でお手続きください。

すでに海外証券先物取引口座をお持ちの方(2月2日(土)時点)

口座開設の申込は、ネットストック会員画面内上部【口座管理】−【各種口座開設状況】画面−「海外商品先物取引口座」欄の「開設する」リンクをクリックして手続きを進めてください。

まだ海外証券先物取引口座をお持ちでない方(2月2日(土)時点)

口座開設の申込は、ネットストック会員画面内上部【口座管理】−【各種口座開設状況】画面−「海外先物取引口座」欄の「開設する」リンクをクリックして手続きを進めてください。

契約締結前交付書面および各種書面の改定・新設について

「海外先物取引」の取扱銘柄拡充にあたり、「市場デリバティブ取引に係るご注意および海外証券先物取引の契約締結前交付書面」を改定します。

これに伴い、2月16日(土)(予定)の海外先物取引のシステムメンテナンス終了後、改定の内容を確認していただくため、海外先物取引の会員画面にログインする際に契約締結前交付書面の確認画面が表示されます。
ご確認手続きをスムーズに進めていただけるよう、あらかじめ書面および確認方法等のご確認をお願いします。

市場デリバティブ取引に係るご注意および海外証券先物取引の契約締結前交付書面

改定後   改定前
←

併せて、「ネットストック海外証券先物取引規程」および「海外証券先物取引等口座設定約諾書」を改定しますので、ご確認をお願いします。

また、「海外商品先物取引」(貴金属・エネルギー・農産物)の取扱開始にあたり、「商品デリバティブ取引に係るご注意および海外商品先物取引の契約締結前交付書面」・「ネットストック海外商品先物取引規程」・「海外商品先物取引等口座設定約諾書」を新設します。

海外商品先物取引口座を開設する際、ご確認をお願いします。

改定・新設の内容につき、ご質問がある場合は、松井証券顧客サポートまでお問い合わせください。

改定

改定後   改定前
←
←

新設

  • 2月12日(火)、「市場デリバティブ取引に係るご注意および海外証券先物取引の契約締結前交付書面」(2013年02月16日から)、および「商品デリバティブ取引に係るご注意および海外商品先物取引の契約締結前交付書面」(2013年02月16日から)につきまして、建玉上限枚数に係る記載を訂正しました。
    変更内容は次のとおりです。
対象銘柄 変更前 変更後
株価指数 日経225先物(円建) 全限月合計で
売・買各200枚
各限月100枚
NYダウ ミニ先物 全限月合計で
売・買各100枚
各限月100枚
S&P500 ミニ先物 全限月合計で
売・買各300枚
各限月200枚
NASDAQ-100ミニ先物 全限月合計で
売・買各100枚
各限月100枚
貴金属 金 先物 全限月合計で
売・買各200枚
各限月150枚
銀 先物 全限月合計で
売・買各100枚
各限月100枚
銅 先物 全限月合計で
売・買各100枚
各限月100枚
プラチナ 先物 全限月合計で
売・買各50枚
各限月50枚
エネルギー WTI原油 先物 全限月合計で
売・買各200枚
各限月150枚
天然ガス 先物 全限月合計で
売・買各100枚
各限月100枚
灯油 先物 全限月合計で
売・買各100枚
各限月100枚
ガソリン 先物 全限月合計で
売・買各100枚
各限月100枚
WTI原油 ミニ先物 全限月合計で
売・買各50枚
各限月50枚
農産物 とうもろこし 先物 全限月合計で
売・買各100枚
各限月100枚
小麦 先物 全限月合計で
売・買各100枚
各限月100枚
大豆 先物 全限月合計で
売・買各100枚
各限月100枚

主な改定内容

主な改定内容は次のとおりです。

書面 主な改定内容
ネットストック海外証券先物取引規程
  • 外貨建て銘柄に係る値洗いにおける適用為替レートについて追記(第12条)
  • 外貨建て銘柄取引時の外貨と円貨の両替について追記(第13条)
  • 海外商品先物を行なっている場合におけるロスカットルール適用時の証拠金余力の取扱について追記(第14条)
  • その他、外貨建て銘柄の取扱い開始および海外商品先物のサービス開始に伴う所要の修正
市場デリバティブ取引に係るご注意および海外証券先物取引の契約締結前交付書面
  • 手数料の変更(手数料など諸費用について)
  • 建玉上限枚数および建玉総額について追記(海外証券先物取引のリスクについて)
  • 米国祝日における取引時間・注文、ロスカット審査に関する注記(海外証券先物取引のリスクについて)
  • 為替リスクに関する記載の追加(海外証券先物取引のリスクについて)
  • 取扱銘柄の修正(対象銘柄、取扱限月と取引の期限)
  • 当社による取引規制措置を追加(取引規制)
  • 外貨建て銘柄取引時の外貨と円貨の両替に関する追記(外貨と円貨の両替)
  • 証拠金の差入方法、および海外商品先物を行なっている場合の取扱について追記(証拠金について)
  • 商品先物取扱いに伴う加入協会等の追記
  • 必要証拠金、維持証拠金の算定方法の修正(別紙 証拠金)
  • その他、外貨建て銘柄の取扱い開始および海外商品先物のサービス開始に伴う所要の修正
海外証券先物取引等口座設定約諾書
  • 差入証拠金の計算方法について追記(第20条)
  • 海外商品先物を行なっている場合の証拠金の取扱について追記(第30条)
  • その他、外貨建て銘柄の取扱い開始および海外商品先物のサービス開始に伴う所要の修正

リスクおよび手数料などについて