NISA 手数料(無料)

株式

松井証券ならNISAの株式取引手数料が“ずっと”無料!

NISA口座手数料0円

ジュニアNISA口座手数料0円

松井証券のNISAは、現行制度が続く限り、NISA口座もジュニアNISA口座も株式の買付時と売却時の手数料が無料です。
もちろん、口座の維持費用もかかりませんので、はじめての方でも安心して投資をスタートできます。

  • NISA口座、ジュニアNISA口座の株式取引の委託手数料は、インターネット経由の場合無料です。
  • 課税ジュニアNISA口座での株式取引の委託手数料は、「ボックスレート」が適用されます。
  • ジュニアNISAには、払出し制限があります。3月31日時点で18歳である年の1月1日以降、払出しが可能となります。

投資信託

松井証券なら投資信託の購入時手数料も無料!

手数料0円 ノーロード投資信託のみ

取扱投資信託は、購入時手数料0円のノーロード投信のみ!

松井証券は、「低コスト」であることがお客様の運用成績に好影響を与えるという考えのもと、徹底した低コストを目指しています。

コスト次第で運用成績は大きく変わる

松井証券の「投信工房」

投資信託は購入時手数料以外にもコストが発生します。詳しくは、投資信託のコストをご覧ください。

松井証券と他の金融機関のNISA口座における手数料体系の違い

松井証券のNISA口座が手数料無料であるのに対し、他の金融機関のNISA口座も一見、取引コストが安く見える場合があります。

しかし、これらの金融機関は、実はキャンペーン等により、期間限定で手数料が安く設定されていたり、売り買いの片方だけが手数料無料といったように、条件付きとなっていることがあります。

NISA口座を開設する金融機関を選ぶ際には、期間限定や条件付きで手数料が安く見えているだけでないか、十分確認しましょう。

まだNISA口座をお持ちでない方は、
インターネットで今すぐお申込み!