立会外分売

立会外分売とは

立会外分売(たちあいがいぶんばい)は、売買立会時間外で、大株主などの大量の売注文を多くの投資家に分けて売却する売買手法です。2013年には延べ151社、2014年には延べ93社が実施しました。
個人投資家が立会外分売に申し込んで株式を購入する場合の価格は1本値です。通常、実施日の前営業日終値よりディスカウントした価格が提示されます。2014年の実績では、1.5%〜7.3%ディスカウントして実施されました。
また、立会外分売で買い付ける場合、手数料は全て無料です。さらに、松井証券では、1日の約定代金が10万円以下であれば株式取引の手数料が無料ですので、立会外分売で取得した株式を売却する際にも手数料がかからないケースがあります。

立会外分売の魅力

  • 申込数が当社割当株数より多い場合は抽選を実施し、当選者、株数を決定します。

立会外分売の概要・魅力

立会外分売の概要・魅力をご紹介します。

立会外分売の手数料は無料です。

立会外分売の現在取扱中の銘柄、分売実施日等をご案内します。

立会外分売の取引ルールをご案内します。

立会外分売を希望される場合にご覧ください。

関連リンク

投資を学ぶ

お客様のライフスタイルや趣向のタイプ別にベストマッチの投資方法を紹介

「立会外分売」のよくあるご質問 もっと見る

投資をはじめるなら松井証券!安心と信頼、充実のサービス

手数料一覧

シンプルな定額手数料制度で安心!初心者でも気軽にはじめられる手数料体系です。

ツール一覧

簡単操作で素早く発注!
無料で使える便利で豊富なツール・アプリ。

充実したサポート体制

会員画面内からのお問い合わせなら24時間受け付け!お電話からもお気軽にご相談いただけます。

マーケット情報

株式市況やマーケット情報、ランキング、セミナーなど最新の投資情報をご覧いただけます。

まだ口座をお持ちでない方は、インターネットで今すぐお申込み!

口座開設サポート

0120-021-906(IP電話等)03-5216-0617

受付時間 / 平日 08:30〜17:00

リスクおよび手数料などについて