単元未満株 取引ルール

単元未満株とは

単元未満株とは、1単元(取引単位)に満たない株式です。
1単元が100株の銘柄の場合は、1〜99株が単元未満にあたります。

1.手数料

ボックスレートは適用されません。1約定ごとに手数料がかかります。

手数料(税抜) 約定代金×0.6%(※)、最低手数料なし
  • インターネット経由、かつNISA・ジュニアNISA口座の場合、手数料は無料です。

手数料の詳細

2.取扱銘柄

現物取引に準じます。ただし、次の銘柄は取扱いません。

  • 整理銘柄
  • 上場投資証券(ETN)
  • 不動産投資信託(REIT)
  • ベンチャーファンド
  • 外国株式、外国籍上場投資信託は原則として取扱いません。
  • 銘柄によっては、当社独自の取引規制を行う場合もあります。詳細は会員画面内【株式取引】-各種【注文入力】画面右下の「規制情報」欄でご確認ください。

現物取引(取扱銘柄)

3.注文

注文受付時間は、営業日の09:00〜14:30です。
売却のみ受付けます。

注文の際は、会員画面内上部【株式取引】-左側【単元未満株売】画面より、売却する銘柄の注文【売】をクリックし、次の項目を確認のうえ、【注文確認】ボタンを押してください。注文発注後の取消はできません。

  • 注文受付後、約定反映までは「受付済」または「発注済」の表示のままとなります。
取引区分 端株売
口座区分 「特定」「一般」「NISA」の別
市場 当社指定市場
  • 市場の選択はできません
株数 売却する銘柄の同一口座区分の保有単元未満株全株
  • 一部売却は受付けていません
値段 成行
有効期間 当日

注文の失効

次の場合、注文は失効となります。

  • 前場、後場とも値段が付かなかった場合
  • 前場、後場とも特別気配で終了した場合
  • ストップ配分が行われた場合

なお、同一営業日に単元未満株の売却を大量に発注した場合、当該注文を「失効」にすることがあります。

  • 同一営業日に有効な単元未満株の売却注文回数は、当社が定める回数の範囲内としています。大量の発注を行った場合、その後の注文が発注できなくなることがあります。

4.約定価格・時間

お客様からの注文を委託先の証券会社に取次ぎます。取次先の証券会社は、当社指定市場の前場の終値または当日の終値を基準に、一定の値を差し引いた価格で約定を付けます。

注文受付時間 約定価格 約定反映時間 備考
09:00〜10:59 前場の終値から一定の値を差引いた価格 11:45以降 値段が付かない場合や特別気配で前場が終了した場合は、11:00〜14:30の注文として引き継がれます。
11:00〜14:30 当日の終値から一定の値を差引いた価格 15:15以降  

関連リンク

単元未満株が入庫できます
他の証券会社で保有されている単元未満株も入庫可能です。

単元未満株も信用取引の代用株式となります
松井証券では、単元未満株も信用取引の代用有価証券として担保にすることができます。

ご注意

  • 各種約諾書および取引規程等の定める事由により、お客様の計算による注文を当社が発注する場合、電話でのお取引と同じ手数料を適用します。
  • 株式分割により得られる新株が単元未満株の場合、権利付最終日17:00以降、会員画面内上部【株式取引】-左側【単元未満株売】画面に表示され、売却可能となります。
  • 単元未満株式の買増しは、電話でのみ受付けます。
  • 約定を付ける際に前場の終値または当日の終値から差引く一定の値については、電話でお問い合わせください。
  • 配当を実施している銘柄であれば、単元未満株でも配当が支払われます。ただし、議決権を行使できないなど一部権利に制約があります。詳しくは発行会社にお問い合わせください。

リスクおよび手数料などについて

まだ口座をお持ちでない方は、インターネットで今すぐお申込み!

口座開設サポート

0120-021-906(IP電話等)03-5216-0617

受付時間 / 平日 08:30〜17:00