採用担当メッセージ

松井証券で働くということ

松井証券は、日本で初めて本格的なインターネット取引を始めた証券会社です。インターネット専業の証券会社である当社の大きな特徴は、外交セールスや電話営業を一切行っていないことです。『いかにお客様が使いたいと思うサービスを提供できるか』、それが当社の生命線です。すなわち、数ある証券会社の中から当社を選んでいただける仕組みをつくり出せるかどうかが、当社の社員に課せられたミッションです。
また一方で、株式の売買取り次ぎという証券会社の最も基本的な業務に集中しており、無駄なことは一切しない効率的な経営をつらぬいています。ネット企業というと、ハイリスクなベンチャー企業をイメージするかもしれませんが、当社は100年を迎える歴史を誇る企業です。その意味でも同業他社とは大きく異なる存在であると言えます。

求める人物像

松井証券は、東証一部上場企業でありながら、社員がたった120人程で、社員が何万人もいる会社に比べて、一人ひとりが責任の重い仕事を担っていると言えます。そのことを前向きに捉え、積極的に業務を推進していくことができる人材を求めています。また、お客様から継続して支持を得るためには、常に新しい価値観を創造し、新しいサービスを提供し続ける必要があります。そのためには、社員一人ひとりが自由に発想し、かつそれを具現化するために周囲を巻き込んで行動する気概が必要となります。

学生の方へメッセージ

多くの企業は選考の際、その学生の方が『なぜ、当社を選んだのか?』ということを質問すると思いますが、当社はそれほど重要視しません。その代り、『あなたはどういう人間なのか?』ということを聞き出そうとします。学生の方が数多くの会社を受けていて、1社1社の中身を詳しく調べる余裕がないことは百も承知です。だから、当社を受けた理由をあらたまって伺うつもりもありません。それよりも、我々はその人のことを深く知りたいのです。なぜなら、これから長く一緒に働く仲間を求めているからです。そのため、面接では自分のことを包み隠さず話してほしいです。そうでないと、こちらもその人のことを判断のしようがありません。話が上手いか下手かはほとんど関係ありません。ぜひ、ありのままの自分を話してほしいと思っています。