各部署の仕事

営業推進部

仕事の内容

当社では、いわゆるface to faceの営業活動はありません。新規顧客の開拓や、商品プロモーションを目的とした広告戦略が重要な業務となります。セミナー・講演会の企画運営、WEB制作、株主や投資家に向けたIRや広報活動等、松井証券を知ってもらうための業務全般を担当します。

現場の声

広告やキャンペーンの企画を立ち上げ、出稿媒体の選定や打ち出すタイミングの検討、他社動向の分析等を行い発信します。反響は口座開設数や取引数に表れるため、遣り甲斐を肌で感じられる仕事です。

営業開発部

仕事の内容

新商品・サービスの開発、既存サービス改善に関する企画・立案を担当します。リリースまで司令塔として、各部署の進捗状況の管理や取引先との調整を行います。個人投資家のニーズに合わせた情報ツールやアプリの開発も担当しています。

現場の声

業界の動向や顧客ニーズ等から新サービスを企画し、リリースされるまでの様々な課題を社内外の協力を得ながら推進していく仕事です。この仕事の最大の魅力は、自分が企画したサービスを顧客に提供できることです。

顧客サポート部

仕事の内容

サポートセンターに寄せられた顧客の要望や意見、問い合わせを集約し、ユーザビリティやサポートの改善に向けた企画・立案を行います。電話やWEBからの問い合わせ窓口となるサポートセンターの運営管理、口座開設業務、顧客口座の管理全般も担当します。

現場の声

顧客の意図を組み、早期に問題解決できるよう約180名のオペレーターを教育します。当社サービスに対する顧客の反応をダイレクトに聞ける唯一の部署であり、顧客の声から新サービスやシステム改善に繋げる提案ができた時は、最前線ならではの喜びがあります。

システム部

仕事の内容

新商品・サービスの導入に伴うシステム開発の企画・進行管理および、各種取引やサービスに関するシステム・インフラの運用・管理業務を担当します。また、社員が業務上使用している各種社内システムの保守運用も行います。

現場の声

新サービスや既存サービスの改善に必要なシステム実装のための企画を作成し、システム開発の委託会社と開発内容を調整、開発後のテストまでが主な業務です。対応規模が大きければ、リスクも増えテストの項目や回数も増えますが、それを解決しサービスインした時は安堵感と充足感に満たされます。

コンプライアンス部

仕事の内容

内部監査、システム監査、不正取引がないかを審査する売買審査など、役職員や業務委託先に至るまで、法令遵守が遂行されているか監査や審査を担当します。また、各部署からの法的事項についての疑問・問題等の問合せに対する回答や、トラブル処理も担当します。

現場の声

法の番人として、新サービスなどの重要プロジェクトなどにも必要不可欠な重要な業務です。コンプライアンス上の1つの見落としが会社の命取りにも繋がるため、存在意義を強く感じられる仕事でもあります。ビジネスの根幹に携わる責任のある仕事です。

財務部

仕事の内容

会社の金銭資産管理や決算業務、資金調達および運用、予算編成等の業務、取引金融機関や取引所・証券金融会社等との決済業務を担当します。経営上重要な影響を及ぼす可能性のある与信管理も財務部が行っています。

現場の声

会社の命運を握るといえるほど責任重大な業務です。日々のマーケットの動き、顧客の取引状況や資金の流れを通じて、会社の方向性などを把握できるという面白さもあります。バランスシートに影響がでないよう、いち早く問題点を見つけなければならないという緊張感と責任感が必要な仕事です。

人事総務部

仕事の内容

役職員の労務・給与・福利厚生・教育研修に関する業務、採用活動、会社資産の管理、企業法務、株主に関する業務を担当します。

現場の声

会社を支える縁の下の力持ちとして、社員のサポートや人材、会社資産に関するあらゆる業務を担当します。どの企業にもある業務ですが、幅広い知識と、法令等社会の変化に敏感な好奇心が求められます。正確さを必要とする業務も多いですが、企業活動に直結して役立っていることを実感できます。