取扱商品のリスクおよび手数料等の説明|米国株取引

米国株取引について

  • 米国株の取引は、株価の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、外国為替相場の変動により外貨お預り金の円換算価値が下がり、円換算ベースでは損失を被ることがあります。
  • ETFは銘柄自体および連動する指数等の変動により価格が上下し、損失が生じるおそれがあります。
  • レバレッジ型、インバース型のETFの価額の上昇率・下落率は、2営業日以上の期間の場合、同期間の原指数の上昇率・下落率に一定の倍率を乗じたものとは通常一致せず、それが長期にわたり継続することにより、期待した投資成果が得られないおそれがあります。
  • 上記の理由から、レバレッジ型、インバース型のETFは、中長期にわたる投資の目的に適合しない場合があります。
  • レバレッジ型、インバース型のETFは、投資対象物や投資手法により銘柄固有のリスクが存在する場合があります。
  • 米国株取引の委託手数料は、1約定ごとに20米ドル(税込22米ドル)が上限です。
  • 上場有価証券等書面(米国株)、取引規程、取引ルール等をご覧いただき、内容を十分ご理解のうえ、ご自身の判断と責任によりお申込みください。