[あの人気銘柄を空売り!]プレミアム空売り

プレミアム空売りとは?

他の証券会社では空売りできない銘柄も空売りできる特別なサービスです。
しかも一日信用取引だから手数料はもちろん無料!

プレミアム空売りのサービス概要
※銘柄ごとの「プレミアム空売り料」は、こちらをご覧ください。
※「一日信用取引」の手数料が0円となるのは、新規建を行った当日中に反対売買した場合に限ります。
※現引・現渡を行った場合、当該建玉の新規建手数料として、約定代金×0.3%(税抜)がかかります。
※新規建を行った当日の大引けまでに建玉の反対売買または現引・現渡が行われなかった場合、お客様の口座において当社の任意で当該建玉を決済しますが、その際は、約定代金×0.3%(最低手数料20円(税抜))の手数料がかかります。
※金利・貸株料は、新規建を行った翌日以降は、建金額にかかわらず年利2%です。
※プレミアム銘柄の売建玉を翌日以降に持ち越した場合、「建株数×プレミアム空売り料×持ち越し日数(受渡ベース)」のコストがかかります。

プレミアムである理由

通常、値動きが大きくデイトレーダーに人気の銘柄は、株式の調達がハードルとなり、多くの銘柄は空売りできません。松井証券の一日信用取引であれば、調達が難しく、制度信用取引で空売りできない、新興市場の人気銘柄やIPO銘柄などを空売りできます。

プレミアム空売り銘柄はこちらをご覧ください。