【ご注意ください】一部報道にある金融機関等の不正画面について

2013年8月9日

インターネット・バンキング等において、正規のログイン画面に酷似した偽の画面を表示させ、お客様の情報を入力させようとする事象が報道されています。

現在のところ、当社では当該事象は確認されておりませんが、このような画面が表示されても、お客様の情報の入力は絶対に行わないでください。

「不正な画面が表示された」、「不正な画面へ情報を入力してしまった」などの場合は速やかに松井証券顧客サポートまでご連絡ください。

なお、正規のログイン画面の見分け方や各種犯罪手口とその対策について、WEBサイト上でご紹介しております。詳細はこちらをご確認ください。

不正なログイン画面が表示される場合

一部報道のような不正なログイン画面が表示される場合、お客さまのパソコンがウイルスに感染している恐れがあります。 すでにウイルスに感染してしまっている場合は、お客様ご自身でウイルスを駆除する必要がありますので、ご利用されているパソコンのメーカー等へご確認ください。

セキュリティ対策をご確認ください

このような事象を予防するため、次のようなセキュリティ対策を推奨いたします。

  • セキュリティソフトをお使いのパソコン端末に導入し、常に最新の状態にする。
  • ブラウザ等、アプリケーションソフトの脆弱性を悪用するような攻撃に備え、アップデート機能を有効にする。

当社の不正利用への対策

当社では悪意のある第三者による、お客様の口座の不正利用を防止するため、様々な不正利用への対策をとっています。また、会員画面内上部【ホーム】−【お知らせ】画面の右上には「前回ログインした日時」を表示しています。会員画面へログインした際は、こちらも必ずご確認ください。

その他ご不明な点は、松井証券顧客サポートまでお問い合わせください。

リスクおよび手数料などについて