株式のストップ配分ルールの変更について

2013年10月28日

ストップ高、ストップ安で比例配分が行われる場合、当社では一定のルールに基づいて配分しています。
この配分ルールの優先順位について、11月11日(月)取引分より、注文受付時間よりも注文数量を優先する変更を行います。

ストップ配分ルールの変更内容

最低単位ずつ配分する1順目のルールを次のように変更します。

  • 2順目のルールに変更はありません。
現行:
  1. 注文の値段・執行条件の優先順位が高い順(成行・寄付優先)
  2. 値段・執行条件が同じ場合、受付時間の早い順
  3. 値段・執行条件および受付時間が同じ場合、該当注文の株数が多い順
11月11日以降:
  1. 注文の値段・執行条件の優先順位が高い順(成行・寄付優先)
  2. 値段・執行条件が同じ場合、該当注文の株数が多い順
  3. 値段・執行条件および注文株数が同じ場合、受付時間の早い順

配分ルールの詳細は現物株式取引ルールでご確認ください。

リスクおよび手数料などについて