ネットストック取引規程および各種約款の改定について

2014年6月16日

本年7月1日以降、米国の外国口座税務コンプライアンス法(Foreign Account Tax Compliance Act、以下、「FATCA」という。)により、お客様が米国における納税義務者などFATCAで定める報告対象に該当する場合に、米国内国歳入庁(以下、「IRS」という。)へ口座情報を提供することがあります。そのため、口座情報の提供について同意をいただくため、下記の書面を改定します。

改定される書面

改定後   改定前
←
←
←
←

改定内容

お客様がFATCAで定める報告対象に該当する場合にIRSにお客様の情報を提供することについて同意を得るための条文を追加します。
なお、報告対象は下記のとおりです。

  1. 米国における納税義務のある自然人、法人又はその他の組織
  2. 米国における納税義務のある自然人が実質的支配者となっている非米国法人又はその他の組織
  3. FATCAの枠組みに参加していない金融機関

改定の内容につき、ご質問がある場合は、松井証券顧客サポートまでお問い合わせください。

このページの先頭へ

リスクおよび手数料などについて