【NISA】2015年NISA口座の手続きについて

2014年12月5日

2015年1月1日のNISA(少額投資非課税制度)一部改正に伴い、NISA口座の金融機関変更・再開設が可能となります。

  • NISA口座で取引を行う金融機関等を一年単位で変更できるようになります。
  • NISA口座廃止後、再開設できるようになります。

松井証券では、12月27日(土)メンテナンス終了後から、ネットストック会員画面内から申請を受付します。
手続き方法をご参照のうえお申込みください。

  • 2014年に松井証券でNISA口座を開設し、2015年以降も引続き松井証券で取引する場合、必要な手続きはありません。
  • 改正後の制度は2015年1月1日以降、税務署への申請手続分から適用となります。

また、「非課税上場株式等管理に関する約款」を改定します。

NISA口座の金融機関変更・再開設の手続き方法

|↓他社から松井へ変更|↓松井で閉鎖後の再開設|↓松井から他社へ変更

他社から松井証券へNISA口座を変更

1. 現在NISA口座を開設している金融機関に変更を依頼する。

変更手続きの詳細は、現在NISA口座を開設している金融機関にお問い合わせください。

2. NISA口座を開設している金融機関に届出書類を提出し、手続き完了後、交付された通知書を受取る。

他社 提出書類 交付書類
NISA口座保有 『金融商品取引業者等変更届出書』 『非課税管理勘定廃止通知書』
NISA口座廃止 『非課税口座廃止届出書』 『非課税口座廃止通知書』
  • 通知書の交付は、2015年1月以降となります。2014年中にNISA口座を閉鎖した場合、NISA口座を廃止した金融機関に「非課税口座廃止通知書交付申請書」を提出し、『非課税口座廃止通知書』をお受取りください。

3. 松井証券にNISA口座開設を申込む(12月27日以降)。

12月27日(土)メンテナンス終了後、ネットストック会員画面内上部【口座管理】−【各種口座開設状況】画面の「NISA口座」の「開設する」をクリックし、「NISA口座開設種類選択」画面で申請可能となります。

4. 松井証券から『非課税口座開設届出書』が送られる。

5. 『非課税口座開設届出書』に記入のうえ、必要書類を添付して松井証券に返送する。

必要書類
  • 『非課税口座開設届出書』
  • 『非課税管理勘定廃止通知書』または『非課税口座廃止通知書』(原本)
  • 本人確認書類(有効期限内または発行から6か月以内、コピー可)

6. 松井証券で書類を受入れ、不備等なければ税務署に申請を行う。

  • 税務署への申請は2015年1月5日以降となります。手続完了まで一定の期間を要します。

7. 税務署での審査終了後、松井証券でNISA口座が設定される。

  • 手続き完了後、会員画面内のメッセージでご連絡します。

2014年分NISA口座閉鎖後の再開設

2014年中に松井証券で閉鎖したNISA口座の再開設をご希望の場合、必要な手続きをご案内しますので、ネットストック会員画面内上部【ホーム】−【問い合わせ・ご意見】画面からご依頼ください。

松井証券から他社へNISA口座を変更

他社へNISA口座を変更する場合、必要な手続書類を送付しますので、会員画面内上部【口座管理】−【書類請求・申込】画面から「NISA口座変更(松井→他社)」の申込数「1」を選択のうえ、お申込みください。

  • 金融機関変更に伴う税務署への申請は、2015年1月5日以降となります。

NISAに関するご注意・ご案内

  • 現在NISA口座を設定している金融機関のNISA口座で買付けを行った場合、次の年まで金融機関を変更できません。
    • 2014年の非課税投資枠を利用した株式の取引は2014年12月25日(木)約定、12月30日(月)受渡までです。
      12月26日(金)約定は2015年1月5日(月)受渡となり、2015年分の取引となります。2014年12月26日(金)以降にNISA口座で買付けを行った場合、2015年の金融機関変更はできず、2016年取引分から変更可能となります。
  • NISA口座で買付けた上場株式等は、他の金融機関のNISA口座に移管はできません。
  • 金融機関を変更した場合、変更前と変更後の複数の金融機関にNISA口座を保有することになりますが、各年におけるNISA口座での買付けは変更後の金融機関のNISA口座においてのみ可能です。

このページの先頭へ

約款の改定について

NISA(少額投資非課税制度)一部改正に伴い、次の通り書面の改定を行います。

改定後   改定前
←

主な改定内容は次の通りです。

書面 主な改定内容
非課税上場株式等管理に関する約款
  • NISA口座の金融機関変更・再開設に関する内容の追加等

ご不明な点は、松井証券顧客サポートまでお問い合わせください。

このページの先頭へ

松井証券に口座をお持ちでない方

NISA口座を開設するためには、松井証券の取引口座が必要です。
松井証券に口座をお持ちでない方は、『口座開設はこちらから』のボタンより、口座開設の手続きにお進みください。
口座開設完了後、NISA口座の申込が可能です。

関連リンク

このページの先頭へ

リスクおよび手数料などについて