【株touch】バージョンアップ、推奨環境変更のお知らせ

2015年2月6日

株式取引、先物取引、オプション取引に対応したスマートフォン向けトレーディングアプリ「株touch」について、一日先物取引に対応するため、バージョンアップおよび推奨環境の変更を行います。

ご利用のお客様は、手順をご確認のうえ、バージョンアップをお願いします。

バージョンアップ方法と日程

新バージョンへの切替は、2015年2月8日(日)のメンテナンス終了後を予定しています。App storeまたはGoogle Playにてバージョンアップをお願いします。

バージョンアップ方法

推奨環境の変更

iPhone版

推奨OSのバージョンをiOS 4.3以上からiOS 6.0以上に変更します。
なお、Android版では推奨OSの変更はありません。

変更後   変更前
iOS 6.0以上 ← iOS 4.3以上
  • iOS 6.0以上にバージョンアップできない機種(初代iPad、iPodtouch(3代目まで)、iPhone3G)でご利用中のお客様は、現行バージョンの株touchを引き続きご利用いただけますが、一日先物取引はできません。
  • iOS5.1.1でもダウンロード可能ですが、動作保証はしていません。

ご注意

  • 「株touch」ご利用の際は、必ず推奨環境および「株touch利用規約」をご覧ください。
  • 「株touch」を利用いただくには、松井証券に口座を開設していただく必要があります。
  • 「株touch」の利用料は無料ですが、ご利用にあたり自動的に通信が発生するため、パケット通信料がかかります。
  • 推奨環境を満たす場合であっても、マルチタスクを利用する場合、利用状況によってはメモリ不足が生じる場合があります。
  • 推奨のOS未満の端末で「株touch」をインストールした場合、完全な動作を保証することができません。
  • 類似アプリにご注意ください。ダウンロードの際は必ず配信元を確認のうえダウンロードしてください。
  • 対応機種以外の端末からもダウンロード可能ですが、動作の保証はいたしません。
  • 逆指値・追跡指値を利用するには、逆指値・返済予約注文口座の開設が必要です。
  • 逆指値・追跡指値注文を利用した場合でも、相場状況により必ずしも約定しない場合や想定していた範囲から乖離した価格で約定が成立する場合があります。ご注意ください。

このページの先頭へ

リスクおよび手数料などについて