【NetFx】スイスフラン/円のスプレッドおよびロスカット幅初期値変更について

2015年2月25日

松井証券は、3月2日(月)取引分より、「NetFx(店頭外国為替保証金取引)」における「スイスフラン/円」のスプレッド(通常時)を6銭から12銭に変更します。

  新スプレッド(通常時)
(※1)
  旧スプレッド(通常時)
(※1)
スイスフラン/円 12銭 ← 6銭

2015年1月15日のスイス中央銀行による金融政策の変更以後、為替相場の大きな変動により、スイスフラン/円では通常時のスプレッド提示が困難な状況が続いています。これを受け、やむなくスプレッド(通常時)の拡大を決定しました。

また、スプレッド(通常時)の変更にあわせて、スイスフラン/円のロスカット幅の初期値を50銭から1円に変更します。

  ロスカット幅初期値
(※2)
  ロスカット幅初期値
(※2)
スイスフラン/円 1円 ← 50銭

ご不明な点は、松井証券顧客サポートまでお問い合わせください。

  • ※1買気配と売気配の差。スプレッドは一定ではなく、為替相場の状況等を踏まえて随時変動します。また、外国為替相場の状況等により、拡大する場合があります(相場の急変時、経済指標の発表時、著しい流動性の低下時等)。
  • ※2新規注文入力画面では、あらかじめロスカット幅の初期値が設定されています。ロスカット幅は、お客様ご自身で変更することが可能で、ロスカット幅を小さい値で設定した場合、約定後の値動きやスプレッドの状況によっては、建玉後直ちに決済損が生じる場合があります。相場やスプレッドの変動には十分ご注意ください。

このページの先頭へ

リスクおよび手数料などについて