Windows 10への対応について

2015年7月22日

2015年7月29日(水)に、マイクロソフト社より新しいOS「Windows 10」、および新しいブラウザ「Microsoft Edge」がリリースされます。
これらを使った、松井証券の各種画面のご利用についてお知らせします。

Windows 10における各種画面の動作確認状況

  • Windows 10における各種画面のご利用には、Internet Explorerを用いることをお薦めします。
  • 各種画面とブラウザの組み合わせごとに、対応状況を以下の記号で表示します。
     「○」:利用できる見込みです。
     「△」:利用できますが、一部機能が正常に動作しない場合があります。
     「×」:利用できません。
Internet Explorer Microsoft Edge
ネットストック会員画面 △(※1)
NetFx会員画面 △(※2)
ネットストック・スマート ×
ネットストック・ハイスピード
株価ボード(ネットストック会員画面) ○(※3) △(※4)
QUICK情報 △(※5)
QUICKリサーチネット △(※6) △(※6)
上場投信ガイド △(※7)
チャートフォリオ
ニュースファインダー
ネットストックトレーダー
ネットストックトレーダー・プレミアム ○(※3) ×
ディーリング・ブラウザ ×
NetFxトレーダー ×
  • ※1「ネットリンク入金」サービス、お知らせ画面の「メッセージ」等が正常に表示されない場合があります。
  • ※2お知らせ画面の「メッセージ」等が正常に表示されない場合があります。
  • ※3利用可能です。ただし、起動するたびに確認画面が表示されます。
  • ※4起動した際、株価ボードが手前に表示されない場合があります。その場合、画面下部のタスクバーから株価ボードを選択してください。
  • ※5複数気配情報、およびランキングが正常に表示されない場合があります。
  • ※6お気に入り銘柄登録機能が利用できない場合があります。
  • ※7画面の見切れが発生する場合があります。

ご注意

  • 掲載している情報は7/22(水)時点のものです。
  • 現在動作確認中のため、「○」であっても正常な動作を保障するものではありません。
  • 動作確認はWindows 10プレビュー版を用いて実施しています。また、タブレットモード、およびタッチパネルでの動作確認は行っていません。
  • 動作確認が完了し、推奨環境へ追加しましたら、別途ご連絡いたします。

このページの先頭へ

リスクおよび手数料などについて