【一日信用成績表】「損益幅/損益率」、「建玉保有時間」を追加します

2015年7月24日

松井証券は2015年8月3日(月)(予定)より、ネットストック会員画面の「一日信用成績表」に「損益幅/損益率」と「建玉保有時間」を追加します。これにより「一日信用成績表」の利便性がさらに高まります。ぜひ、自身の取引分析にご活用いただき、信用取引のデイトレード成績向上にお役立てください。

「一日信用成績表」とは?

「一日信用成績表」とは、対象期間(※)におけるお客様ご自身の一日信用取引の取引成績を表示する機能です。自己の取引分析に活用することで、信用取引のデイトレード成績向上に役立ちます。
「一日信用成績表」はネットストック会員画面内の【一日信用】−【一日信用成績表】で確認できます。

  • 対象期間は日次(過去25営業日分)、または月次(当月を含む過去12か月分)から選択できます。

「損益幅/損益率」を追加します

銘柄ごとの「損益幅/損益率」をそれぞれ益出しと損切りに分けて表示します。
「損益幅/損益率」を銘柄ごとに比較することで、得意銘柄と不得意銘柄の取引傾向の違いを、数値で確認できます。

  • 「損益幅」とは、新規建注文と返済注文の約定単価の差額を、益出し注文と損切り注文ごとに加重平均したものです。金利・諸経費等は含みません。また、同値での返済は除外して計算します。
  • 「損益率」とは、新規建注文と返済注文の約定単価の差額を、益出し注文と損切り注文ごとに合計し、それぞれの建約定代金合計で除したものです。金利・諸経費等は含みません。また、同値での返済は除外して計算します。
  • 「損益幅」は合計サマリー部には表示されません。

「建玉保有時間」を追加します

銘柄ごとの「建玉保有時間」を益出しと損切りに分けて表示します。銘柄ごとの益出しと損切りの保有時間を比較し、自身の取引の決済タイミングを見直すことでデイトレスキルの向上につなげることができます。

  • 「建玉保有時間」とは、建玉の保有時間を、益出し注文と損切り注文ごとに加重平均したものです。金利・諸経費等は含みません。また、同値での返済は除外して計算します。

一日信用取引の取引傾向をレポートでご提供!

一日信用取引における取引傾向を分析したレポートをご提供します。(8月上旬より会員画面で公表予定)
取引成績がプラスのお客様とマイナスのお客様の「勝率」、「損益率」、「建玉保有時間」の平均値等を基に全体的な傾向が見られますので、ご自身の取引と比較し、成績の改善にお役立てください。

ご注意

  • 8月3日(月)の取引分からご利用になれます。成績表データは大引け後のバッチ処理終了後に更新します。
  • 「一日信用成績表」は一日信用取引の取引結果が対象です。一日信用取引を除く株式取引は対象外です。
  • 現引・現渡は取引結果の集計対象に含まれません。
  • ネットストック・スマートでは「一日信用成績表」はご利用いただけません。
  • 取引傾向レポートでは、対象者の取引実績を総合したデータを用いて分析・提供を行います。個人を特定できるデータを公表することはありません。

このページの先頭へ

リスクおよび手数料などについて