会員画面に「並び替え」設定保存機能を追加します

2015年7月27日

松井証券は2015年8月3日(月)(予定)より、ネットストック会員画面に保有銘柄・建玉の「並び替え」設定保存機能を追加します。「並び替え」の設定保存が可能になることで、銘柄管理が簡単になり、お取引の利便性が向上します。

「並び替え」設定保存機能の利用方法

保有銘柄・建玉の「並び替え」設定保存機能は、ネットストック会員画面内の【株式取引】−【現物売】、【株式取引】−【信用返済】、【一日信用】−【一日信用返済】、【先物OP】−【先物OP返済】に追加します。

最大5項目での「並び替え」設定が可能!

例えば【株式取引】−【信用返済】の場合、銘柄コード・建区分・期日・評価損益・建単価の5項目で、昇順・降順の並び替えができます。お客様ご自身での損益状況の把握や、保有銘柄・建玉の整理にお役立ていただけます。

「並び替え」設定の保存方法 NEW

「並び替え」の各項目をプルダウンで選択し、「設定保存」ボタンを押してください。
設定を保存すると、一旦別の画面へ移動しても、「並び替え」が選択された状態になります。

2項目の「絞り込み」設定との組み合わせが可能! 

最大5項目の「並び替え」設定に加え、「口座」「銘柄コード」で表示する銘柄・建玉を絞り込むことができます。

「絞り込み」の設定方法

「口座」または「銘柄コード」から、ご希望の項目を指定して「更新」ボタンを押してください。

ご注意

  • 「クリア」ボタンを押すと、「並び替え」リストは銘柄コードの昇順に、「口座」「銘柄コード」は空欄に戻ります。
  • 初期表示に戻す場合は、「クリア」ボタンを押した後、「設定保存」ボタンを押してください。
  • 「口座」「銘柄コード」は、「設定保存」ボタンを押しても保存されません。

このページの先頭へ