未成年口座を対象とした『現金贈与支援サービス』を開始します

2015年10月30日

松井証券は、10月31日(土)のシステムメンテナンス後より、未成年口座を対象とした『現金贈与支援サービス』を開始します。

松井証券に口座をお持ちであれば、親権者から未成年のお客様に、ネットストック会員画面上の操作のみで簡単に現金を贈与できます。

2016年4月から始まるジュニアNISAに備えて、ぜひご活用ください。

贈与支援サービスとは?

ネットストック口座間での株式や現金の贈与を、手数料無料で簡単に行えるサービスです。
さらに、贈与税の申告書類を簡単に作成できる報告書も発行します。

贈与支援サービスのご利用方法

贈与支援サービスを利用する場合、贈与者と受贈者それぞれのネットストック会員画面で手続きが必要です。

贈与者 (現金等を贈与する側)

贈与者(親権者)のネットストック会員画面内上部【資産状況】-【贈与申込】からお手続きください。

贈与者 (現金等を贈与する側)

受贈者 (現金を受け取る側)

贈与者の贈与手続き後に、受贈者(未成年者)のネットストック会員画面内上部【資産状況】-【贈与申込・受諾一覧】から、贈与の申込を受諾することで、贈与が成立します。

受贈者 (現金を受け取る側)

ご注意

  • 現金贈与支援サービスの手数料は、無料です。
  • 法人口座を贈与者および受贈者とした現金贈与支援サービスは利用できません。
  • 未成年口座を贈与者とした現金贈与支援サービスは利用できません。
  • 贈与税の手続きはお客様自身で行っていただく必要があります。詳細は、所轄の税務署へご確認ください。
  • 贈与者・受贈者に対し、口座の利用状況等について当社よりヒアリングを行う場合があります。一定期間内にヒアリングできない場合、ネットストック口座の利用を制限することがあります。

このページの先頭へ

ジュニアNISA口座開設申込書の予約受付中!手数料は恒久無料!

ジュニアNISAとは、2016年4月から始まる、未成年者を対象とした少額投資非課税制度です。松井証券では、「ジュニアNISA口座」における手数料が「NISA口座」同様に無料です。

また、現在、ジュニアNISA口座の開設に必要となる「未成年口座」について、 新規口座開設者を対象とした手数料キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

この機会にぜひ、未成年口座の口座開設、ならびにジュニアNISA口座開設申込書の予約をご検討ください。

ご注意

  • NISA口座、ジュニアNISA口座の株式取引の委託手数料は、インターネット経由の場合無料です。課税ジュニアNISA口座での株式取引の委託手数料は、現時点では未定です。
  • ジュニアNISAには、払出し制限があります。3月31日時点で18歳である年の1月1日以降、払出しが可能となります。
  • ジュニアNISAは、未成年者ひとりにつき1金融機関、1口座のみご開設いただけます。また、年度ごとに金融機関の変更はできません。
  • ジュニアNISA口座の損失は、他の口座の利益と通算できません。
  • ジュニアNISA口座で保有する上場株式等の配当金は「株式数比例配分方式」を選択し、証券会社の口座で受け取った場合のみ非課税となります。
  • ジュニアNISAについての案内は、準備中の内容を基に作成しており、今後変更になる可能性があります。

このページの先頭へ