iFreeActive チャイナⅩ 追加型投信/内外/株式 iFreeActive チャイナⅩ 追加型投信/内外/株式

お知らせ

2020年4月より投信現金還元サービスを開始します。還元される金額は次のリンク先でシミュレーションすることができます。

更新日:2018年7月31日

成長著しい中国の「次の10年」を見据えて

2000年以降、成長著しい中国。「iFreeActive チャイナⅩ(テン)」は、「インターネットプラス」や「メイド・イン・チャイナ2025」などの政策を追い風に、次の10年を見据えて変化を続け、中国ニューエコノミーの進展を主導する関連株式に投資しています。

「インターネットプラス」とは

中国政府が2015年に発表したインターネットと既存産業を結びつけて新たな発展を推進する政策です。
情報インフラ(社会基盤)整備や、インターネット企業の上場支援などにより、中国経済の成長を促進します。

中国で広がるさまざまな「インターネットプラス」サービス

モバイル決済

モバイル決済

2016年末時点で中国のモバイルネットユーザーの3人に2人がモバイル決済を利用。
「(出所)各種資料より大和投資信託作成」

LBS(位置情報サービス)

LBS(位置情報サービス)

現在位置を認識し、飲食店の割引や観光情報など役立つ情報が通知される。

オンライン医療

オンライン医療

医療機関の検索、予約受付、医薬品の購入、医師との直接連絡や支払いなどが可能。

「メイド・イン・チャイナ2025」とは?

中国政府は、2015年5月に「メイド・イン・チャイナ2025」という行動計画を公表、製造業のさらなる強化を図る旨を示しました。安価な労働力や大規模な設備投資を強みとしたローエンド製品の大量生産国から研究開発を重視したイノベーション(技術革新)の推進などによりハイエンド製品を生み出す真のモノづくり大国へ転換をめざします。

「メイド・イン・チャイナ2025」を見据えた、中国の先進的な製造業

監視カメラ

監視カメラ

大気汚染空間や暗闇でも人間や物体、音、熱などの高い識別能力を誇る。人工知能(AI)を利用した監視システムも普及見込み。
「(出所)各種資料より大和投資信託作成」

レーザー機器

レーザー機器

高精度の加工技術により、EV(電気自動車)向けバッテリーの溶接、OLED(有機EL)パネルのカットなどのニーズに応える。

産業オートメーション(自動化)

産業オートメーション(自動化)

産業用ロボットの利用により生産工程を効率化。単純作業のみならず、人工知能(AI)の利用により人間的な感覚や思考も機械が請け負う。

「メイド・イン・チャイナ2025」で真のモノづくり大国へ

研究開発を重視し、より付加価値の高い製品へのシフトを目指します。
政府の後押しを背景に、製造業の分野で革新的な事業を行う企業が注目されています。

【2017年】特許国際出願件数(上位5カ国)

【2017年】特許国際出願件数(上位5カ国)

  • 出所:世界知的所有権機関(WIPO)より大和投資信託作成

主な構成銘柄

アリババ

アリババは世界最大規模の取引総額を誇るオンラインショッピングサイトの「タオバオ(淘宝網)」 や「ティーモール(天猫)」を運営。子会社のアントフィナンシャルを通じてモバイル決済サービス「アリペイ(支付宝)」を提供しています。

ハンジョウ・ハイクビジョン

ハンジョウ・ハイクビジョンは監視カメラシステムメーカーです。中国の高い公衆安全需要を背景に、監視カメラシステムの販売台数は急増しています。また、人工知能(AI)や深層学習など最先端のテクノロジーを利用することで、カメラの識別能力も格段の進化を遂げています。
今後も、中国政府によるスマートシティーや「一帯一路」構想、自動車・小売・金融などさまざまな産業への展開強化などを背景とした業績拡大が見込まれます。

ハンズ・レーザー

ハンズ・レーザーは中国のレーザー機器製造会社です。レーザー加工は従来の機械加工と比較して精度の高さや効率の良さ、多様な材料への適応力などで優れていることから需要が拡大しており、中国の製造業のアップグレードを支えています。
同社のレーザー機器は、スマートフォンの加工、EV向けバッテリーの溶接、OLED(有機EL)パネルのカット、医薬品の有効期限の非接触マーキング(印字)などさまざまな場面で使用されています。

  • 上記内容は、2018年5月末時点のものであり、今後変更となる場合があります。
  • 個別企業の推奨を目的とするものではありません。また、ファンドへの組み入れや、今後組み入れることを、示唆・保証するものではありません。
  • (出所)ブルームバーグ、各種資料より大和投資信託作成

「iFreeActive チャイナⅩ」のリスクおよび手数料等について

  • 中国ニューエコノミー関連株式を主な投資対象とするため、株価の下落、発行者の経営破綻・信用状況の悪化、流動性の低下、為替変動等の影響による基準価額の下落により、損失が生じるおそれがあります。
  • 取引手数料、信託財産留保額および信託報酬は次のページをご確認ください。
  • その他の費用・手数料については、監査費用等を信託財産からご負担いただきます。これらの費用については、売買条件等により異なるため、あらかじめ上限等を記載することができません。
    投資にあたっては、当社WEBサイトの目論見書等をご覧いただき、内容を十分ご理解のうえ、ご自身の判断と責任によりお申込みください。

関連リンク