ニッセイ北欧株式ファンド (為替ヘッジあり)愛称:オーロラスター 追加型投信/海外/株式 ニッセイ北欧株式ファンド (為替ヘッジあり)愛称:オーロラスター 追加型投信/海外/株式

お知らせ

2020年4月より投信現金還元サービスを開始します。還元される金額は次のリンク先でシミュレーションすることができます。

更新日:2018年10月24日

「ニッセイ北欧株式ファンド(為替ヘッジあり)」の主な投資対象は、ノルウェー・スウェーデン・デンマーク3か国の株式です。これらの国々は人口や経済規模を示すGDPでみると決して大国ではありませんが、グローバルに活躍する優良企業が多数存在します。

北欧3か国の格付はAAA

財政面での格差が大きい欧州各国の中でも、ノルウェー・スウェーデン・デンマーク3か国の財政状況は健全で、信用格付は最上位のAAAとなっています。

欧州各国の格付

欧州各国の格付

欧州各国の格付

  • 出所:ブルームバーグのデータをもとにニッセイアセットマネジメント作成
  • MSCIヨーロッパ構成国15か国について記載
  • 格付は自国通貨建長期債務格付、ムーディーズ、S&Pのうち上位の格付をS&Pの表示方法で表記。

北欧3か国は高成長

ノルウェー・スウェーデン・デンマーク3か国は、相対的に高い経済成長が見込まれています。

欧州各国のGDP成長率

欧州各国のGDP成長率

欧州各国のGDP成長率

  • 出所:IMFのデータをもとにニッセイアセットマネジメント作成
  • MSCIヨーロッパ構成国15か国について記載

北欧3か国は生産性が高い

ノルウェー・スウェーデン・デンマーク3か国は人口や経済規模を示すGDPでみると決して大国ではありませんが、生産性を示す1人当りGDPでは世界でもトップクラスとなっています。

北欧3か国は生産性が高い

北欧3か国は生産性が高い

  • 出所:IMFのデータをもとにニッセイアセットマネジメント作成

北欧3か国にはグローバル優良企業が多数存在

ノルウェー・スウェーデン・デンマーク3か国には、優れた経営効率と高い利益成長力を背景にグローバルに活躍する優良企業が多数存在します。

北欧3か国にはグローバル優良企業が多数存在

北欧3か国にはグローバル優良企業が多数存在

  • 出所:ブルームバーグのデータをもとにニッセイアセットマネジメント作成
  • 北欧3か国株式:MSCIノルウェー、MSCIスウェーデン、MSCIデンマークの単純平均、欧州株式:MSCIヨーロッパ、日本株式:MSCI日本
  • EPSの予想は2018年6月現在のブルームバーグ集計値

北欧3か国の株式は高パフォーマンス

過去10年間、ノルウェー・スウェーデン・デンマーク3か国の株式は日本や欧州を上回る高いパフォーマンスを示してきました。

パフォーマンスの推移(現地通貨ベース)

北欧3か国の株式は高パフォーマンス

北欧3か国の株式は高パフォーマンス

  • 出所:Factsetのデータをもとにニッセイアセットマネジメント作成
  • 2008年5月末を100として指数化
  • 北欧3か国株式:MSCIノルウェー、MSCIスウェーデン、MSCIデンマークの月次騰落率を単純平均、欧州株式:MSCIヨーロッパ、日本株式:MSCI日本
  • 本ページはニッセイアセットマネジメント作成の販売用資料(2018.7)をもとに当社が作成したものです。
  • ニッセイ北欧株式ファンド(為替ヘッジあり)」の主な投資対象は、ノルウェー・スウェーデン・デンマーク3か国の株式ですが、これら3か国以外の国の株式に投資する場合もあります。また、3か国のすべてに投資するとは限りません。
  • 上記はあくまでも過去の実績であり、将来の動向や運用成果等を示唆・保証するものではありません。
  • 上記内容は作成時点のものであり、今後予告なく変更されることがあります。

「ニッセイ北欧株式ファンド(為替ヘッジあり)」のリスクおよび手数料等について

  • ノルウェー・スウェーデン・デンマーク3か国の株式を主な投資対象とするため、株価の下落、発行者の信用状況の悪化、流動性の低下、為替変動等の影響による基準価額の下落により、損失が生じるおそれがあります。
  • 取引手数料、信託財産留保額および信託報酬は次のページをご確認ください。
  • その他の費用・手数料については、監査費用等を信託財産からご負担いただきます。これらの費用については、売買条件等により異なるため、あらかじめ上限等を記載することができません。
  • 投資にあたっては、当社WEBサイトの目論見書等をご覧いただき、内容を十分ご理解のうえ、ご自身の判断と責任によりお申込みください。

関連リンク