ニッセイアメリカ高配当株ファンド  毎月決算型/年2回決算型 追加型投信/海外/資産複合 ニッセイアメリカ高配当株ファンド  毎月決算型/年2回決算型 追加型投信/海外/資産複合

更新日:2019年11月22日

高配当が期待されるアメリカの3資産に投資

株式

MLP

リート

マザーファンド

配当利回りとリスク

配当利回りとリスク

  • 相対的に配当利回りの高い銘柄を中心に投資します
  • 配当の継続性・成長性、株価の水準等に着目してポートフォリオを構築します
  • 市場環境に応じて資産配分を柔軟に変更します

出所)ブルームバーグ、レッグ・メイソン・アセット・マネジメント株式会社のデータ等をもとにニッセイアセットマネジメント作成
上記は当ファンドが主に投資対象とする「LM・アメリカ高配当株ファンド(毎月分配型)(適格機関投資家専用)」のマザーファンドの2019年7月末現在の状況(現地月末前日基準)等を示しています。
マザーファンド:上記マザーファンド、株式指数:S&P500指数、MLP指数:アレリアンMLP指数、リート指数:FTSE NAREITオールエクイティリート・インデックス

  • 配当利回りは予想配当利回りを示しています。マザーファンドについては組入銘柄の予想配当利回りを加重平均したものです。
  • リスクは、2013年3月末から2019年7月末までの月次リターン(配当込み)の標準偏差を年率換算したものです。各指数については円換算ベースのデータを用いています。

市場環境の変化に機動的に対応

3つの資産の構成比率や投資銘柄を柔軟に変更し、トータルリターンの向上をめざします。

米国金利上昇懸念によるリート下落局面 原油価格下落によるMLP下落局面

米国金利上昇懸念によるリート下落局面 原油価格下落によるMLP下落局面

出所)レッグ・メイソン・アセット・マネジメント株式会社のデータをもとにニッセイアセットマネジメント作成
上記証券種別構成比率及び株式等の業種別組入比率は当ファンドが主に投資対象とする「LM・アメリカ高配当株ファンド(毎月分配型)(適格機関投資家専用)」のマザーファンドの状況(現地月末前日基準)を示しています。

安定した配当が期待されるMLP(マスター・リミテッド・パートナーシップ)

当ファンドが投資するMLPは、エネルギー価格の変動の影響を比較的受けにくいパイプライン等を扱う「中流」事業の銘柄が中心となっています。パイプラインは今後の利用増加も見込まれており、安定した配当が期待されます。

MLP(マスター・リミテッド・パートナーシップ)とは

MLP(マスター・リミテッド・パートナーシップ)とは

MLP指数の推移(米ドルベース)

MLP指数の推移(米ドルベース)

  • 本ページはニッセイアセットマネジメント作成の販売用資料(2019年9月)等をもとに当社が作成したものです。
  • 上記はあくまでも過去の実績であり、将来の動向や運用成果等を示唆・保証するものではありません。
  • 上記内容は作成時点のものであり、今後予告なく変更されることがあります。

「ニッセイアメリカ高配当株ファンド」のリスクおよび手数料等について

  • 国内外の株式やREIT、エネルギー事業を主な投資対象とするため、株価・不動産価格・エネルギー市況の下落や発行者の信用状況の悪化、流動性の低下、為替・金利の変動等の影響による基準価額の下落により、損失が生じるおそれがあります。
  • 取引手数料、信託財産留保額および投資対象ファンドの信託報酬を含めた信託報酬(実質)は次のページをご確認ください。

    毎月決算型

    年2回決算型

  • その他の費用・手数料については、監査費用等を信託財産からご負担いただきます。これらの費用については、売買条件等により異なるため、あらかじめ上限等を記載することができません。
  • 投資にあたっては、当社WEBサイトの目論見書、目論見書の「収益分配金に関する留意事項」等をご覧いただき、内容を十分ご理解のうえ、ご自身の判断と責任によりお申込みください。

関連リンク