ニッセイ世界リートオープン(毎月決算型) ニッセイ世界リートオープン(毎月決算型)

お知らせ

2020年4月より投信現金還元サービスを開始します。還元される金額は次のリンク先でシミュレーションすることができます。

更新日:2019年2月15日

ニッセイ世界リートオープン(毎月決算型)は、日本を除く世界各国のREIT(不動産投資信託)を実質的な主要投資対象とします。

REIT(不動産投資信託)とは?

REIT(以下、リート)とは、多数の投資家から資金を集め、オフィスビル・商業施設・住宅などの様々な形態の不動産の取得・所有、管理・運営を行う会社(信託)です。
リートは、不動産の取得・保有、管理・運営を通じて得られる賃貸収入や不動産売却益を主な原資として、収益を分配します。
多くのリートは金融商品取引所等で株式と同様に取引が可能であるため、投資用ワンルームマンション等の不動産への直接投資に比べ高い流動性を有しています。

多種多様な世界のリート

ショッピング・モールなど小売・商業施設に特化したリートやオフィスビルに特化したリート、更には、医療・介護施設やホテルに特化したリートなど、世界には多種多様なリートがあります。

出所)S&Pのデータをもとにニッセイアセットマネジメント作成

  • 世界リート指数:S&Pグローバルリート指数(除く日本)
  • 構成比は四捨五入の関係で合計が100%にならない場合があります。

世界各国に広がるリート市場

米国で誕生したリートは、欧州やアジア等、世界各国に広がっています。
北米以外のリートの時価総額は、1995年末の1.3兆円から2017年末の52.1兆円まで、大幅に拡大しています。

出所)S&Pのデータをもとにニッセイアセットマネジメント作成

  • 上記の銘柄数、時価総額はS&P各国・地域リート指数のデータを示しています。

出所)S&Pのデータをもとにニッセイアセットマネジメント作成

  • 「国・地域別 構成比」はS&Pグローバルリート指数のデータを示しています。
  • 構成比は四捨五入の関係で合計が100%にならない場合があります。
  • 当ファンドは日本のリートへの投資は行いません。また、上記の国・地域に必ずしも投資するとは限らず、記載されていない国・地域にも投資を行う場合があります。

出所)S&Pのデータをもとにニッセイアセットマネジメント作成
上記はS&Pグローバルリート指数(除く日本)構成国の中で、2018年10月末現在の時価総額上位5ヵ国の年間パフォーマンスの変遷を示しています。

  • 本ページはニッセイアセットマネジメント作成の販売用資料(2018/07、2019/1)をもとに当社が作成したものです。
  • 上記はあくまでも過去の実績であり、将来の動向や運用成果等を示唆・保証するものではありません。
  • 上記内容は作成時点のものであり、今後予告なく変更されることがあります。

「ニッセイ世界リートオープン(毎月決算型)」のリスクおよび手数料等について

  • 世界各国(日本除く)の金融商品取引所に上場(これに準ずるものを含みます)しているREITを主な投資対象とするため、組み入れた不動産価格の下落や、発行者の信用状況の悪化、為替変動や流動性の低下等の影響による基準価額の下落により、損失が生じるおそれがあります。
  • 取引手数料、信託財産留保額および投資対象ファンドの信託報酬を含めた信託報酬(実質)は次のページをご確認ください。
  • その他の費用・手数料については、監査費用等を信託財産からご負担いただきます。これらの費用については、売買条件等により異なるため、あらかじめ上限等を記載することができません。
  • 分配金は投資信託の純資産から収益を超えて支払われる場合があります。また、減少する場合や支払われなくなる場合があります。
  • 投資にあたっては、当社WEBサイトの目論見書、目論見書の「分配金に関する留意事項」等をご覧いただき、内容を十分ご理解のうえ、ご自身の判断と責任によりお申込みください。

関連リンク