スマホで先物

業界最安水準の
手数料

POINT 01 業界最安水準の
手数料体系!

先物取引がお得!

松井証券の先物取引手数料は業界最安水準(※)だから、コストを抑えて取引することができます。

商品 約定1枚当たりの手数料(税込)
日経225先物 220円
日経225mini 38.5円
日経225マイクロ 11円
TOPIX先物 330円
ミニTOPIX先物 44円
JPX 400先物
グロース市場250指数先物
NYダウ先物 330円

一日先物取引なら更にお得!

一日先物取引は、返済期限が『新規建てを行ったセッション』に限定される代わりに、“低コスト”、“高レバレッジ”、“建玉上限拡大”などのメリットが得られる松井証券独自のサービスです。

商品 約定1枚当たりの手数料(税込)
日経225先物 165円
日経225mini 27.5円
日経225マイクロ 11円
TOPIX先物 275円
ミニTOPIX先物 27.5円
JPX 400先物
グロース市場250指数先物
NYダウ先物 275円

※当社調べ、オンライン証券大手5社
(当社、SBI証券、楽天証券、
マネックス証券、auカブコム証券)と比較、2023年5月現在。

一日先物取引の魅力は
他にもたくさん!

高レバレッジで、資金を最大限活用できる!

一日先物取引では、少額証拠金制度が適用されるため、通常の先物取引の約半分の証拠金で取引することができます。レバレッジを効かせてアクティブにトレードしたいお客様に最適です。

(例)日経225先物(2023年12月限)

先物取引 一日先物取引
レバレッジ 約20倍(売) 
約19倍(買)
約40倍(売) 
約38倍(買)
必要証拠金 1,647,956円(売) 
1,733,962円(買)
823,978円(売) 
866,981円(買)

2023年11月29日時点、日経225先物(2023年12月限)の売建玉または買建玉の一方を1枚のみ保有している場合。詳細は取引ルールでご確認ください。

建玉上限が拡大!

一日先物取引では、全ての先物銘柄の合算で300枚の建玉を保有できます。高レバレッジと組み合わせることで、より大きく取引することができます。

商品名 建玉上限(枚)
通常の先物取引 一日先物取引
日経225先物 200 300
日経225mini
(※1)
日経225マイクロ
(※1)
TOPIX先物 200 300
ミニTOPIX先物
(※1)
グロース市場250指数先物 400 600
JPX400先物 400 600
NYダウ先物 400 600
すべての先物銘柄の合算 200
(※2)
300
(※2)

※1日経225mini、ミニTOPIX先物は0.1枚、日経225マイクロは0.01枚換算して計算します。
※2先物合計の建玉上限について、日経225mini、ミニTOPIX先物、JPX400先物、グロース市場250指数先物、NYダウ先物を0.1枚換算、日経225マイクロは0.01枚換算してすべての先物銘柄の合計枚数を計算します。
※一日先物取引における日経225miniの建玉上限は3,000枚、日経225マイクロの建玉上限は5,000枚です。
※ロスカット口座の建玉上限は500枚(ただし日経225miniとミニTOPIX先物は3,000枚、日経225マイクロは5,000枚)です。

POINT 02 豊富な取引・
情報ツール

先物OPアプリSP

先物・オプション取引に特化したスマートフォン向けトレーディングアプリです。値動きを見ながらスピーディに発注できる「2WAY注文」や、豊富な足種、テクニカル指標を備えたチャート画面など、投資に役立つ機能を多数備えています。

ネットストック・
ハイスピード
PC

プロの投資家と同等の取引環境を追求した、パソコン用高機能トレーディングツールです。発注画面やチャート画面を自由に組み合わせて、オリジナルの取引画面を構築することができます。

POINT 03 取引に役立つ
様々な機能!

特殊注文で
利益や損失をコントロール!

利益や損失をコントロールする上で有効な注文方法である「逆指値注文」、「追跡指値注文」、「返済予約注文」が利用できます。

もしもの時のロスカット設定!

お客様のリアルタイムの証拠金状況が、あらかじめ設定された水準まで悪化した際に、自動的にお客様の全建玉の反対売買注文を出すロスカット口座をご用意しています。※

※相場が急激に変動した場合や流動性が低い場合、およびこれらの事由によりロスカット注文の全数量が約定しない場合などには、損失を一定の範囲内に抑えることができないことがあります。また、一定時間ごとに余力を再計算するため、市場の高値圏または安値圏でも発注される場合があります。

マネーサテライトで投資を楽しく学べる

「マネーサテライト」は松井証券が運営する投資情報動画メディアです。アナリストによる相場の見通し、市況の解説番組から、芸能人を起用した投資情報トーク番組に至るまで、様々なコンテンツをご用意しています。投資初心者の方も経験者の方も、楽しみながら投資について学ぶことができます。
コンテンツは毎日更新され、全て無料でご覧いただけます。

3STEPで完了!

口座開設の流れ

1

お客様情報の登録

2

必要書類、顔写真の
撮影・アップロード

3

取引暗証番号と
パスワードを設定し、
手続き完了!

※スマートフォンにおける「eKYC」を利用した場合
※スマートフォンにおける「eKYC」を利用しない場合、パスワード等は郵送での交付となり、お手元に届くまで数日かかります。
※口座開設手続き時にご本人確認書類およびマイナンバー確認書類が必要です。詳細はこちら。 

ご不明点はお電話・チャットで

当社の商品・サービスから、口座開設の手続き方法、パソコンの操作まで、お客様の「困った」に、長い歴史で培われたノウハウで懇切丁寧に対応します。通話料無料のダイヤルで、お気軽にお問合せください。

口座開設サポートダイヤル
口座開設チャットサポート
0120-021-906

受付時間:平日8:30~17:00

今すぐ問い合わせる
受付時間: (有人)平日8:30~17:00
(AI) 24時間・365日※

※システムメンテナンス等のため、一時的に
サービスを中断する場合があります。

松井証券のサポートは、第三者機関から高い評価を受けています

HDI-Japan 主催 2023年度
問い合わせ窓口格付け(証券業界)

13
連続最高評価

三つ星

安心・安全なお取引のために

当社では、お客様に選ばれ、長くお付き合いいただけるよう、安心してお取引いただくための体制、環境の整備に力を入れています。

分別管理の徹底

松井証券では、万一当社の経営が破綻した場合でも、お客様の資産を確実に返還できるようにするため、「投資者保護基金」へ加入するとともに、法令等で義務付けられている「分別保管」を徹底しています。法令等で求められている「週に一日」以上の「顧客分別金必要額の差替計算基準日」を、自主的に「毎日」とし、お客様からお預りした有価証券・金銭を遅滞なく分別保管するよう厳格に運用しています。

健全な財務状況

松井証券は、格付投資情報センター(R&I)からBBB+の格付けを取得しています(2023年9月27日現在)。また、金融商品取引業者は自己資本規制比率が120%を下回らないよう経営しなければならない、と金融商品取引法によって決められていますが、松井証券の自己資本規制比率は474.5%です(2023年9月末現在)。

セキュリティ対策の徹底

松井証券ではお客様の大切な資産をお預りするにあたり、様々なセキュリティ対策を行い、安心してお取引いただけるように体制を整えています。
・通信傍受防止策
・サイバー攻撃への対策
・不正利用への対策
・セキュリティキーボードの採用