ゼロからわかるお金のハナシ ゼロからわかるお金のハナシ

CONCEPTコンセプト

みなさんの夢は何ですか?
トップアスリートになること、会社を成功させてお金持ちになること、海外移住すること…
いえいえ、そんなに大きな夢じゃなくてもいいんですよ。

美味しいランチを食べたい、映画を見に行きたい、温泉に行きたい、ずっと欲しかったワンピースを着たい、
そんな小さな夢って、だれもが持っていますよね。

節約や貯金の方法を見直せば、小さな夢が少しだけ叶いやすくなるかもしれません。
松井証券は、そんな女性たちの夢を応援します。

これからの人生に必要なお金のこと

人生には、多くのお金がかかる様々なライフイベントがあります。
さらに、老後を見据えると、安定した生活には公的年金だけでは足りず、ある程度の蓄えが必要なのが現状です。
ライフイベントを乗り越えながら、老後資金も少しずつ準備していくことが重要でしょう。
そのためには、必要な費用を把握したうえで、早めに資産形成をスタートする必要があります。

※1挙式・披露宴の平均費用 ゼクシィ結婚トレンド調査2017 調べ
※2小学校から大学までの学習費(すべて私立として計算、小学校から高校までは塾等の学校外活動費を含む)。
「平成28年度子供の学習費調査 調査結果の概要」「私立大学等の平成28年度入学者に係る学生納付金等調査結果について」(文部科学省)をもとに計算。
※3マンション購入金額の全国平均「 2016年度 フラット35利用者調査」(住宅金融支援機構)
※4「家計調査年報(家計収支編)平成28年」(総務省統計局) をもとに計算。

預貯金だけじゃだめなの?

お金を貯めておくことが必要なら、貯金でがんばればいいんじゃないの?・・・いえいえ、貯金にも実はリスクがあるんです。
デフレの時代は、現金の価値が上昇(物価が下落)するため、超低金利でも、現金を資産として保有することに問題はありません。
しかし、インフレの時代になると、現金の価値は下落(物価が上昇)するため、一定の利回りで運用しない限り、資産価値は目減りすることとなります。

投資って怖くない?
何から始めればいいの?

でも投資って何をすればいいの?何か怪しいし・・・。
そんな不安を抱えている投資初心者さんにおすすめなのが、投資信託。投資信託は、たくさんの投資家から集めたお金を1つにまとめて、専門家が運用してくれるので、投資初心者でも挑戦しやすい金融商品です。
松井証券では100円から投資信託を購入でき、広い範囲に分散投資してリスクを軽減してくれるので、気軽に投資をスタートできます。

積立投資のススメ

よし、投資信託をはじめよう!・・・と、その前に。長期的な資産形成を目指すなら、今あるお金で一度に購入してしまうのではなく、一定額を長期的にコツコツと購入していく「積立投資」をオススメします。そのほうが、よりリスクをおさえて運用することができます。

少額投資じゃあ、あんまり効果はないんじゃない・・・?いえいえ、積立の効果は侮れません。
仮に月1万円を30歳から65歳まで、投資信託を積立投資した場合のシミュレーション結果はこちら。現金で貯金した場合とは、かなりの違いがありますね!
ちなみに、シミュレーションでは、松井証券のロボアドバイザーが提案した投資信託の組み合わせを使いました!

※「松井FP~将来シミュレーター~」の投信積立シミュレーションで計算。運用方針は「バランス型」を選択。

ARTICLES記事一覧

↑