前社長 松井道夫回顧録

美しい絵を描きたかっただけ 松井証券創業100年史に代えて

この百年は、創業者で初代社長の松井房吉(1918~1948 30年間)、第二代社長松井武(1949~1987 38年間)、第三代社長松井正俊(1987~1995 8年間)、そして私、第四代社長松井道夫(1995~現在24年間~)の其々が経営してきた歴史です。各任期中に様々なことがありましたが、その中で僭越ながら、私の四半世紀に亘る現役社長として想ったことなどを綴ったものです。

会社の歴史というのは、会社が主語としてではなく、会社の代表者たる社長個人が主語となって築かれた歴史です。過去の様々な会社での出来事を網羅的に記録しても意味がなく、その時々の社長が何を想って行動したかが大事であり、それは、個人の主観ですから社史という形で記録しようがないのです。私が社史編纂を敢えて命じなかった理由もそこにあります。

この小誌は松井証券の経営者としての私の半生記となります。ご一読いただければ幸甚です。

2018年6月吉日

松井証券株式会社 代表取締役社長

松井道夫

リスクおよび手数料などについて

  • 当社WEBサイトに記載の商品等に投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、すべての商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。商品によっては、投資元本を超える損失が発生することがあります。WEBサイトに掲載された各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、当社WEBサイトの当該商品等の取引ルール、上場有価証券等書面、契約締結前交付書面、目論見書またはお客様向け資料などに記載されていますので、当該WEBサイトをご確認ください。