【更新】25歳以下の株式取引手数料(現物・信用)を無料化 ~若年層のお客様の資産形成を応援します!~

2021年4月30日

松井証券は、2021年5月6日(木)取引分より、25歳以下のお客様を対象として株式取引(現物取引・信用取引)にかかるボックスレート手数料を無料化(※1)することを決定いたしました。

現在、松井証券では、通常の株式取引(※2)にかかる手数料体系として、1日の約定代金合計で手数料を決定する「ボックスレート」を採用し、投資初心者が株式投資を始めやすいよう、1日50万円以下の取引については手数料を無料としています。

この度、25歳以下のお客様を対象に、株式取引手数料を無料とすることで、これから先、就職、転職、結婚、出産、子育てといった人生における大きなライフイベントを迎える若年層のお客様の資産形成をより一層応援してまいります。

株式取引手数料(2021年5月6日(木)取引分~)

1日の約定代金合計金額 26歳以上 25歳以下 ※3
(未成年含む)
手数料
50万円まで

0

0

100万円まで 1,000円(税込1,100円)
200万円まで 2,000円(税込2,200円)
100万円増えるごとに1,100円(税込)加算
1億円超 100,000円(税込110,000円)(上限)
  • ※1 一日信用取引、NISA口座・ジュニアNISAでのお取引、単元未満株の売却、立会外分売での買付、電話でのお取引は、別の手数料体系です。
  • ※2 インターネット経由の現物取引、制度信用取引、無期限信用取引、および短期信用取引。
  • ※3 2021年4月30日時点で25歳以下の方が対象となります。26歳になる月の最終営業日取引分まで手数料が無料です。なお、私設取引システムのナイトタイム・セッション(17:30~23:59)のお取引は翌営業日扱いとなるため、最終営業日のナイトタイム・セッションのお取引は手数料無料の対象外です。

松井証券は、今後も個人投資家にとって価値のある金融商品・サービスの提供に取り組み、お客様の豊かな人生をサポートしてまいります。

リスクおよび手数料などについて