【業界初*】東証売買内訳データをもとに売買の手口、需給の分析が可能に!

2024年6月6日

代替テキスト

松井証券の口座をお持ちであれば、いずれも無料でご利用いただけます。

この機会に「松井証券 日本株アプリ」をぜひダウンロードし、銘柄分析、取引にご活用ください。

東証売買内訳データとは?

東証売買内訳データは、日本取引所グループ傘下の株式会社JPX総研が提供するデータです。
東証に上場する全銘柄の日々の出来高・売買代金を、買/売、現物/信用、新規/返済といった取引種類別に知ることができます。
売りの場合は、機関投資家による空売りの数量や金額も把握することができます。

東証売買内訳データのポイント

  • POINT 個別銘柄の出来高・売買代金の内訳が、当日中にわかる
  • POINT 東証全銘柄の信用残を当日中に確認できる
  • POINT 株価変動と、売買内訳の推移を比較できる

個別銘柄の出来高・売買代金の内訳が、当日中にわかる

個別銘柄の出来高・売買代金の当日の売買の内訳について、「現物/信用新規/信用返済/空売り(機関投資家)」の区分で情報を提供します。
当日の売買の内訳を確認することで、個別銘柄の株価変動要因をより詳細に分析できます。

また、これまで把握が困難だった機関投資家による空売りの約定を、当日中に把握することが可能となります。

「銘柄詳細」に、新たに追加される「売買分析」タブより、以下ご確認いただくことができます。

売買内訳  出来高・売買代金の内訳をビジュアル化して表示(5営業日分表示可能)

過去情報  出来高・売買代金の内訳を日別の時系列で表示(約1年分表示可能)

「銘柄詳細」に、新たに追加される「売買分析」タブより、ご確認いただくことができます。

東証全銘柄の信用残を当日中に確認できる

東証上場の全銘柄の当日の信用残について、その日のうちにご確認いただけます。
売買内訳データから、信用新規、返済の差引を日々集計することで、個別銘柄の当日の信用残の推計値を算出しています。

これまでは、日々公表銘柄以外の銘柄の信用残情報については、東証の週次公表(第2営業日16:00頃)を待つことが一般的でしたが今回の新機能をご利用いただくことで、東証上場の全銘柄の信用残情報を、当日にご確認いただくことが可能となります。

「銘柄詳細」に、新たに追加される「売買分析」タブより、ご確認いただくことができます。

売買動向  現物+空売りの買越し/売越し、信用残(推計値)を表示(5営業日分表示可能)

「市況」タブ内のランキングの項目に、信用残)当日推計)ランキングを追加します。

「市況」の「ランキング」タブ内に、信用残(当日推計)ランキングを追加します。

「市況」タブ内のランキングの項目に、信用残)当日推計)ランキングを追加します。

株価変動と売買内訳・信用残の推移を比較・分析できる

チャート画面では、メインとなる株価チャートの下に出来高やテクニカル等のサブチャートを2面表示ができます。
サブチャートの表示項目から、出来高の内訳(買・売)と、信用残の選択が可能になります。
これにより株価変動と売買内訳・信用残の推移を比較・分析できます。

株価変動と売買内訳・信用残の推移を比較・分析できる

その他

松井証券店内の信用評価損益率が日本株アプリで確認可能に

松井証券ホームページでのみ公表していた松井証券店内の信用評価損益率について、日本株アプリでもご確認いただくことが可能となります。

なお、信用評価損益率(当日更新分)については、松井証券の口座をお持ちの方であればどなたでもご利用いただけますが、 グロース信用評価損益率については、信用取引口座を開設されている方限定となります。

松井証券店内の信用評価損益率が日本株アプリで確認可能に

マーケットラボ、ポイントサイトへの導線を追加

メニュー内のWEBリンクより、マーケットラボ、松井証券ポイントサイトへの遷移が可能となります。

マーケットラボ、ポイントサイトへの導線を追加

バージョンアップについて

6/15(土)に、日本株アプリをバージョンアップします。
「松井証券 日本株アプリ」をご利用のお客様は、アップデートをお願いします。

アップデート方法

日本株アプリ起動後、「更新する」または「GooglePlayへ」ボタンをタップします。

  • 「更新する」または「GooglePlayへ」ボタンが表示されない場合は、App StoreまたはGooglePlayから直接アップデートしてください。
  • Android版アプリでは、GooglePlayの状態により「更新」ボタンが表示されない場合があります。その際は時間を置いて再度お試しいただくか、以下ページに記載の手順をお試しください。
    【Android】アプリのバージョンアップができません。(Q&A)

6/15(土)の新バージョン開始と同時に旧バージョンの提供は終了となります。

  新バージョン 旧バージョン
iPhone版 Ver.9.0.0 Ver.8.4.0
Android版 Ver.9.0.0 Ver.8.3.0

今後の機能アップデートについて

今後もご要望をもとに機能改善を行っていきますので、アプリのメニュー内の画面からご意見・ご要望をお寄せください。

書面の改定について

東証売買内訳データを用いた情報機能の追加に伴い、次の書面について改定を行います。
改定の内容についてご質問がある場合は、松井証券顧客サポートまでお問い合わせください。

改定

主な改定内容

主な改定内容は次のとおりです。

書面 主な改定内容
松井証券 日本株アプリ利用規約
  • 東証売買内訳データを用いた情報機能の追加に伴う改定

リスクおよび手数料などについて

  • 当社調べ、オンライン証券大手5社(当社、SBI 証券、au カブコム証券、マネックス証券、楽天証券)と比較、2024年5月14日現在。

本アプリで提供している売買内訳データは、株式会社JPX総研から取得した東京証券取引所全体のデータです。売買内訳データをアプリで無料公開するサービスは、主要オンライン証券各社の中で当社が初めて(※)です。当アプリにおいて「空売り」とは、国内外の機関投資家等が他の金融機関から借り入れた株式を用いて売却する取引であり、個人投資家による信用売は含まれません。
当社が提供する信用残の推計値は、当日の信用新規と返済の数値を差し引きして計算しており、東証以外の市場やPTSでの取引、立会外取引、現引・現渡等は含まれません。