個人情報の開示・訂正・利用停止請求の手続

当社の保有個人データに関して、お客様ご自身の情報の開示・訂正・利用停止をご希望される場合には、お申出いただいた方がご本人であることを確認したうえで、合理的な期間および範囲で開示・訂正・利用停止します。

お問い合わせ窓口・方法

対象者 お問合せ先 受付時間
松井証券に口座をお持ちのお客様 お客様サイト内 問い合わせ・ご意見フォーム 06:00〜翌05:30
電話 0120-953-606
(03-5216-0607)
(お客様相談室)
平日 08:30〜17:00
松井証券に口座をお持ちのお客様以外の方 電話 03-5216-0606
(人事総務部)
平日 08:30〜17:00

認定個人情報保護団体

松井証券は、金融庁の認定を受けた認定個人情報保護団体である日本証券業協会および一般社団法人金融先物取引業協会の協会員です。各協会では協会員の個人情報の取扱いについての苦情・相談を受付けています。

日本証券業協会 個人情報相談室
〒103‐0027
東京都中央区日本橋二丁目11番2号
太陽生命日本橋ビル(8階~11階)
TEL:03-6665-6784

(FX取引に関する窓口)
一般社団法人金融先物取引業協会 個人情報苦情相談室
〒101-0052
東京都千代田区神田小川町1-3 NBF小川町ビルディング
電話番号:03-5280-0881

請求に必要な手続き

原則として、松井証券に口座をお持ちのお客様ご本人様からのご請求につきましては、お客様サイト内の問い合わせ・ご意見フォームより受付し、回答します。
代理人または、松井証券に口座をお持ちのお客様ご本人様以外の方がご請求される場合は、当社所定の申請書および所定の本人確認書類等の提出が必要になります。
当社所定の書面につきましては、当社より個人情報の主体者であるご本人様宛に郵送いたします。同封の返信用封筒にてご送付ください。その際お送りいただいた本人確認書類は返却いたしません。あらかじめご了承ください。
また次のような場合は、ご提出いただいた書面等一式をご返却いたします。お手数ですが、再度のご提出をお願いいたします。

  • 必要書類が不足または不備、不鮮明な箇所がある場合
  • 手数料が不足していた場合または同封されていなかった場合

請求に必要な書類

請求手続きに必要な書類は次の通りです。

対象者 請求内容 必要書類
松井証券に口座をお持ちのお客様 個人情報の開示請求の場合 原則として書類は不要です
個人情報の訂正・利用停止等請求の場合 原則として書類は不要です
松井証券に口座をお持ちのお客様以外の方 個人情報の開示請求の場合
  • 開示請求書
  • 本人確認書類
個人情報の訂正・利用停止等請求の場合
  • 訂正・利用停止等の申込書
  • 本人確認書類

代理人による申請の場合は、次の書類が必要です。

任意代理人 個人情報の開示請求の場合
  • 開示請求書
  • 委任状(代理人選人届)
  • 本人の印鑑証明書
個人情報の訂正・利用停止等請求の場合
  • 訂正・利用停止等の申込書
  • 委任状(代理人選人届)
  • 本人の印鑑証明書
未成年者の法定代理人 個人情報の開示請求の場合
  • 開示請求書
  • 法定代理権を確認するための書類
    • 親権者の場合-本人の戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)1通
    • 未成年後見人の場合-本人の戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)1通
  • 法定代理人本人であることを確認するための書類
個人情報の訂正・利用停止等請求の場合
  • 訂正・利用停止等の申込書
  • 法定代理権を確認するための書類
    • 親権者の場合-本人の戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)1通
    • 未成年後見人の場合-本人の戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)1通
  • 法定代理人本人であることを確認するための書類
成年後見人 個人情報の開示請求の場合
  • 開示請求書
  • 法定代理権を確認するための書類
  • 法定代理人本人であることを確認するための書類
個人情報の訂正・利用停止等請求の場合
  • 訂正・利用停止等の申込書
  • 法定代理権を確認するための書類
  • 法定代理人本人であることを確認するための書類
  • 当社所定の本人確認書類は、氏名、現住所および生年月日の記載されている次の公的書類(コピー可)いずれか1点となります。

本人確認書類(Q&A)

本人確認書類 記載事項
日本国籍の方 運転免許証 有効期限内のもの、裏面記載のあるものは裏面のコピーも必要
印鑑登録証明書 発行日から6か月以内のもの
住民票 発行日から6か月以内のもの、公印のあるページも必要
  • 書類が複数枚に渡る場合は、全てのページが必要
本籍の記載がある場合は塗りつぶしてください。
住民基本台帳カード 有効期限内のもの、裏面記載のあるものは裏面のコピーも必要。住所・氏名・生年月日が記載されたもの
健康保険証 有効期限内のもの、住所欄に現住所の記載・記入があるもの。生年月日の記載が2ページ目にある場合、そのコピーも必要
通院歴の記載がある場合は塗りつぶしてください。
保険証の被保険者等記号・番号および保険者番号は、塗りつぶしてください。
外国籍の方 在留カード、もしくは特別永住者証明書 在留期限内の(永住者の場合は次回確認申請期間に到達していない)もの
  • 裏面記載の有無に関わらず、裏面のコピーも必要
住民票 発行日から6か月以内のもの、公印のあるページも必要
  • 書類が複数枚に渡る場合は、全てのページが必要

手数料

開示請求等にかかる当社所定の手数料は次の通りです。

回答の様式 金額
お客様サイト内または電話での回答が可能な場合 無料
書面にて回答する場合 500円(税込)

お支払方法については、500円分の郵便切手を申請書類に同封してください。
なお、調査・回答に際して多大な時間、労力、費用を要すると認められる場合は、実費相当額をいただきます。

請求書類送付先

当社所定の申請書をお使いいただき、下記までお送りください。所定の申請書に必要書類を添付のうえ、郵送により下記までお送りください。なお、封書に「開示等請求書類在中」とお書き添えいただければ幸いです。

〒102-8516
東京都千代田区麹町一丁目4番地 半蔵門ファーストビル5F
松井証券株式会社 顧客サポート お客様相談室

開示に関する注意事項

保有個人データへの開示請求に対し、次に定める項目に該当する場合、不開示とさせていただきます。

  • 本人確認時の情報と、当社内で管理している情報とが一致しないなど、本人確認が出来ない場合
  • 代理人による請求で、代理権が確認できない場合
  • 所定の書類に不備があった場合
  • 開示の請求対象が「保有個人データ」に該当しない場合
  • 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 他の法令に違反することとなる場合

訂正に関する注意事項

次のような個人情報については訂正しないことがあります。

  • 当社が主催・共催したセミナーへの申込み時にご入力された情報のうち、セミナー開催後6か月以上経過した情報
  • 他社主催セミナーでご入力された情報
  • 株主情報
  • 採用情報

利用停止に関する注意事項

次の理由より、当社によるご利用者の個人情報の利用停止をお申し出いただくことができます。この場合、当社は速やかに事実関係の調査を行い、ご利用者の個人情報の利用を停止します。以下に該当しない場合につきましては、対応をお断りさせていただきますので、予めご了承ください。

  • 利用目的に反した個人情報の利用が認められた場合
  • 不適切な方法(無断収集等)で個人情報が収集されたことが認められた場合
  • 無断で第三者へ個人情報を開示したことが認められた場合

請求手続きで取得した個人情報の利用目的

請求手続きの中で当社が取得した個人情報は、請求への対応に必要な範囲でのみ取扱います。提出していただいた書類などは、回答終了後6か月以内に、当社が定める個人情報の廃棄手続きにより処理させていただきます。