NISA非課税期間終了に伴う手続きについて(ロールオーバー)

2021年7月20日

2017年にNISA口座・ジュニアNISA口座で買付された株式・投資信託等の非課税期間は、2021年12月末で終了します。

<2017年に買付されたロールオーバー対象銘柄の残高を確認する方法>

お客様サイト【資産状況】-【預り残高一覧】画面で、「保有数[株]」の株数、または「保有数[口]」の口数を押すと、【取得年別残高一覧<NISA口座>】画面が表示され、「取得年」が確認できます。

NISA口座で買付した株式・投資信託の取得年、取得価格の確認方法を教えてください。(Q&A)

2017年にNISA口座・ジュニアNISA口座で買付された株式・投資信託等を売却せず、2022年以降も引き続きNISA口座で保有するには、非課税期間終了前までに移管手続きが必要です。

  • つみたてNISAはロールオーバーできません。

移管手続きをしない場合は、2021/12/30(木)終値で課税口座(特定口座または一般口座)に移管され、売却益・配当金が非課税になりません。ご注意ください。

いずれかの対応をご選択のうえ、お手続きをお願いします。

【1】2022年分の非課税投資枠に移管(ロールオーバー)する

12/30(木)終値で、2022年分の非課税投資枠へ繰り越しできます。非課税期間は5年間のため、2026年まで非課税で保有できます。

手続き方法

2017年ロールオーバーの手続きに必要な「NISA移管依頼書」の郵送受付は、11/17(水)17:00で終了しました。
すでに移管依頼書を請求済のお客様は、お手持ちの書類を、2021/11/30(火)当社必着でご返送お願いします。

ご注意

  • 「NISA移管依頼書(NISAロールオーバー依頼書)」は自動発送されません。
  • 20歳以上の方が利用できるNISAには「一般NISA」、「つみたてNISA」があります。つみたてNISAは、制度上ロールオーバー対象外です。
  • お客様のNISA口座の設定状況によっては、関連する手続きが必要となります。
  • 上場株式等の移管時の時価が120万円(ジュニアNISAの場合は80万円)を超えていても全額をロールオーバーできます。ただし、その場合は翌年(2022年)の新しい非課税投資枠を全て使い切ることになるため、ロールオーバーをした年は新たにNISA口座で上場株式等を買付けることはできませんのでご注意ください。
  • ロールオーバーの手続きを行った場合、移管作業が完了するまで、受渡が2022年となるNISA口座での買付は制限されます。
  • 2022年分の非課税投資枠に移管後、お客様サイトで2017年買付時の取得価格や取得日は確認できません。

【2】非課税期間満了前に売却する

株式

株式は12/28(火)大引けまでに売却すると、売却益は非課税になります。

  • 大引けまでに売却注文が約定する必要があります。

ご注意

  • 12/29(水)以降の売却注文は、受渡日が2022年になります。受渡日が2022年の場合は、非課税の対象にはなりません。

投資信託

投資信託は銘柄ごとに受渡日が異なります。受渡日が2021年中の解約益は非課税になります。
各投資信託の受渡日は投資信託お客様サイト【投信取引】-【取扱投信一覧】画面-「銘柄詳細情報」の取引情報でご確認ください。

<参照>

非課税期間である5年を経過した場合、NISA口座で保有する上場株式等はどうなりますか。

【3】課税口座(特定口座または一般口座)に移管する

翌年の非課税投資枠へのロールオーバーを希望せず、NISA口座で売却しない場合は、課税口座の特定口座へ移管します。特定口座が未開設の場合は、一般口座へ移管します。お客様ご自身での手続きは不要です。

ご注意

  • 課税口座に移管する場合、移管する上場株式等の取得価額は、2021/12/30(木)の終値となります。
  • 課税口座に移管後、お客様サイトで2017年買付時の取得価格や取得日は確認できません。
  • 課税口座に移管後、発生する売却益・支払開始日を迎える配当等は、課税対象となります。

2017年のジュニアNISA残高について

年齢と移管の有無により、2022年の口座区分が異なります。

お客様の年齢 ロールオーバーする場合 ロールオーバーしない場合
2022/3/31時点で18歳未満のお客様 2022年に設定されるジュニアNISA口座にロールオーバー 払出し制限(※)のある課税ジュニアNISA口座(特定口座、一般口座)に移管
2022/3/31時点で18歳以上で、かつ2022/1/1時点で20歳未満のお客様 払出し制限(※)のない課税口座(特定口座、一般口座)に移管
お客様が2022/1/1時点で20歳以上で、かつ2022年に一般NISA口座が設定されることとなっているお客様 2022年に設定される一般NISA口座にロールオーバー 払出し制限(※)のない課税口座(特定口座、一般口座)に移管
  • ジュニアNISA口座を開設されたお客様ご本人が、18歳になるまで(その年の3/31時点で18歳である年の前年12/31まで)に、ジュニアNISA口座と同時に開設される課税ジュニアNISA口座以外の口座への払出しや出金等を行った場合、それまでに非課税で受領した配当金や売買益に対して課税されます。このような払出し等に対する制限のことを「払出し制限」といいます。

<参照>

ジュニアNISA口座の払出し制限とは何ですか。

ご注意

  • 上記の内容は、2021年7月時点の情報に基づくものです。税制改正等により今後変更となる可能性があります。

リスクおよび手数料などについて