パソコン向け米国株お客様サイトの機能を拡充します(4/24~)

2022年4月22日

松井証券は、2022/4/24(日)(予定)、米国株お客様サイトの一部機能を改善します。
ますます便利になる松井証券の米国株サービスをぜひご利用ください。

米国株お客様サイトの機能改善

どの画面からでも主要指数の詳細に遷移できます

米国株お客様サイトの各画面の上部にNYダウ、NASDAQ、米ドル/円を表示しています。これらを押すと、どの画面からでも【マーケット情報】-【主要指数】画面が表示されるようになります。

主要指数画面では、現在値の他、チャート、騰落率、4本値も確認いただけます。

また、【主要指数】画面では「指数・為替一覧」からNYダウ、NASDAQを株価ボードへ簡単に登録することもできます。
登録したい指数にチェックを入れ「+登録」ボタンを押してください。
あわせて、株価ボードやマーケット情報の利用方法などもご参考ください。

動画でわかるマネーサテライト:株価ボードなどの利用方法のご案内

米国株お客様サイトの株価ボードの操作方法

:米国株お客様サイトのマーケット情報の確認方法

米国株お客様サイトのチャートの操作方法

ニュースを過去30日分まで表示します

現在の米国株お客様サイトでは、10日分のニュースを表示していますが、これからは、直近60日のうち、ニュース配信がない日を除いた30日分を表示します。より長めに過去のイベントを確認したり、値動きの理由をニュースで確認しながら取引することができます。

【マーケット情報】-【ニュース】画面

その他の改善

<ホーム、発注画面、入出金(振替)画面でも「現物買付余力」が確認できます>
これまで画面によって名称が異なっていた米国株を購入できる余力は、全ての画面で「現物買付余力」に統一して表示します。【資産状況】-【余力情報】画面に表示される現物買付余力と同じ金額が表示されます。

<チャートの一部銘柄非表示を修正します>
過去に株式分割、株式併合を行った一部銘柄のチャート画面で、2022年1月31日以前の株価が比率に応じた修正が行われていませんでしたが、表示を修正します。また、非表示だった過去の売買高も表示します。

ますます便利になる米国株サービスをぜひご利用ください。
まだ米国株口座をお持ちではないお客様は、マネーサテライトも参考ください。

動画でわかるマネーサテライト:米国株サービスのご案内

米国株の概要・魅力

米国株口座の開設方法

米国株お客様サイトの画面メニュー

リスクおよび手数料などについて