ネットストック・ハイスピードの機能改善について〜スピード注文がさらに便利になります〜

2015年12月18日

松井証券は、2015年12月26日(土)(予定)に、トレーディングツール「ネットストック・ハイスピード」の機能改善を行います。

ネットストック・ハイスピードは、リアルタイム情報画面と発注画面が一体となった高機能トレーディングツールです。松井証券に口座をお持ちであれば、無料で利用できます。

お客様から寄せられたご要望に応え、次の機能改善を行います。

1 スピード注文画面が使いやすくなる!銘柄履歴の編集が可能に! 他 取得平均と評価損益の表示を追加! 他 / 
2 スピード注文画面での逆指値注文がより便利に!予約値段に「トリガー同一指値」選択が可能に! 訂正取消がより簡単に!

ますます便利になるこの機会に、ぜひネットストック・ハイスピードをお試しください。

①スピード注文画面がパワーアップします!

スピード注文画面は、取引区分や数量などの注文条件を設定しておけば、売買したい価格帯をクリックするだけですぐに発注できる取引画面です。マウス操作のみでスピーディーな取引が可能なため、機動性が求められるデイトレードに適しています。

銘柄履歴エリアの編集が可能になります。

画面上部にある銘柄履歴エリアの銘柄編集/削除機能を追加します。複数銘柄を取引する際の利便性が高まります。

「銘柄の編集」をクリックすると、該当する銘柄欄にテキスト入力ができるようになります。「銘柄の削除」をクリックすれば、銘柄欄を空欄にすることができます。
また、ドラッグ&ドロップで銘柄の並び替えも可能になります。

≪対象画面≫

「株式スピード注文」、「一日信用スピード注文」

板エリアに over/under を追加します。

「over/under」に、上下11本目以降の気配を合計した数量を表示します。「売り」と「買い」の注文状況をより把握しやすくなります。

≪対象画面≫

「株式スピード注文」、「株式ミニ・スピード注文」、「一日信用スピード注文」、等

取得平均と評価損益の表示を追加します。

スピード注文画面だけで、取得平均と評価損益を確認しながら取引することが可能になります。

≪対象画面≫

「株式スピード注文」、「株式ミニ・スピード注文」、「一日信用スピード注文」、「指数先物OPスピード注文」、等

「特定/一般」の口座区分は設定画面から選択するようになります。

<設定方法>

≪対象画面≫

「株式スピード注文」、「株式2WAYスピード注文」、「一日信用スピード注文」、等

このページの先頭へ

②スピード注文画面での逆指値注文がより便利になります!

逆指値注文の予約値段に「トリガー同一指値」が選択可能になります。

これにより、急な値動きに対する逆指値注文の利便性が向上します。

<設定方法>

≪対象画面≫

「株式スピード注文」、「一日信用スピード注文」、「指数先物OPスピード注文」、等

逆指値注文の訂正取消がより簡単になります。

逆指値注文を訂正・取消する場合に、発注区分等の設定に係わらず訂正・取消ができるように改善します。

<注文取消の場合>

≪対象画面≫

「株式スピード注文」、「一日信用スピード注文」、「指数先物OPスピード注文」、等

注文確認を省略できるようになります。

注文確認を省略することによって、よりスピーディーな取引が可能になります。

<設定方法>

≪対象画面≫

「株式スピード注文」、「一日信用スピード注文」、「指数先物OPスピード注文」、「現物買注文」、「現物売注文」、「信用新規注文」、「指数先物OP新規」、等

ご注意

  • ネットストック・ハイスピードをご利用の際は動作環境および利用規約をご確認ください。
  • お客様の取引状況・口座状況によりご利用いただけない場合があります。

このページの先頭へ

リスクおよび手数料などについて