米国株式が「移管手数料負担サービス」の対象商品に加わります

2022年4月22日

松井証券は、2022年4月25日(月)より、「移管手数料負担サービス」の対象商品に米国株式を追加します。
「移管手数料負担サービス」とは、日本株式、米国株式、投資信託を他社から当社に移管(振替)する際に、お客様が移管元の金融機関に支払った手数料を当社が負担するサービスです。金融機関によっては、株式等を他社へ移管する際に、手数料が発生する場合がありますが、当社へ株式等を移管いただく場合、松井証券がその手数料を全額負担します。

また、当社では4月29日(金)まで米国株アプリ経由での買付手数料を全額キャッシュバックするキャンペーンを開催中で、5月以降もお得なキャンペーンをご提供予定です。

松井証券でコストを抑えて米国株取引を始めるチャンスです!是非この機会をお見逃しなく!

松井証券は、今後も個人投資家の利益に資するサービスの拡充に努めてまいります。

米国株アプリについて

「松井証券 米国株アプリ」は、米国株取引に対応したスマートフォン向けトレーディングアプリです。シンプルで操作しやすい画面のほか、便利なリアルタイム株価情報や充実の銘柄検索機能で、情報収集から取引、資産管理まで、このアプリ一つで完結できます。
松井証券に米国株口座をお持ちであれば、アプリをダウンロードするだけで各種機能をすべて無料でご利用いただけます。 また、米国株口座をお持ちでない方も、一部の画面・情報をご覧いただけます。

  • Download on the Apple Store
  • Google Playで手に入れよう
  • 「松井証券 米国株アプリ」をご利用の際は、App StoreまたはGoogle Playよりダウンロードしてください。

関連リンク

米国株アプリの特徴