「投信毎月ポイント・現金還元サービス」の特徴

対象の投信を保有しているだけで
信託報酬を毎月還元します

信託報酬の一部を還元するため
運用成績には影響しません

ポイント受け取りなら
還元率が10%もお得!

現金でのお申込みはこちら!
※初期設定はポイント受け取りとなります。

現金還元への変更はこちら

当社は、2019年12月に大手オンライン証券で初めて販売手数料の完全無料化を実現しました。
本サービスの前身である「投信毎月現金還元サービス」は日本初(※)のサービスです。
今回のリニューアルで、さらなるお客様本位のサービスへと進化し、お客様の資産形成をサポートいたします。

(過去ニュース)日本初!信託報酬を還元する「投信毎月現金還元サービス」開始のお知らせ

信託報酬を毎月還元します

本サービスでは、当社が受け取る信託報酬の上限を0.3%(税抜)(※) とし、それを上回る部分については、投信残高に応じて全額をお客様にポイントまたは現金で還元します。
詳しくは下図で、「ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型)」を例に説明します。

信託報酬の内訳 他社ポイントサービスとの比較

  • 2021年12月3日現在、各社WEBサイトにて松井証券調べ。楽天証券はハッピープログラムの場合。

対象となる投信は、販売会社が受け取る信託報酬が0.3%(税抜)を上回るもので、当社取扱約1,500本のうち7割超となる約1,100本が該当します。

  • 通常は松井証券ポイントで還元が行われます。詳細は、投信毎月ポイント・現金還元サービス取引ルールをご確認ください。
  • ほかの金融機関から移し替えいただいた投資信託に係る信託報酬は、現金で還元します。
  • ETF、REIT、米ドルMMF、iDeCoで保有している投資信託は対象外です。
  • 上記ルールに基づくポイントの付与は2021年1月分(2021年2月付与)から開始します。

他社から移し替えた投信も還元の対象になります

お客様が当社で保有している投信のみ、信託報酬をポイントまたは現金で還元します。なお、他社から当社に移し替えていただいた投信に係る信託報酬は、現金で還元します。
一部の金融機関では、投信を他社へ移し替える際に手数料が発生しますが、松井証券ではこの費用を全額負担する「移管手数料負担サービス」をご用意しています。本サービスをご利用いただければ、他社で購入された投信も追加費用なしで現金還元の対象とすることができます。
この機会にぜひ、当社への投信移し替えをご検討ください。

信託報酬の一部を還元するため、運用成績には影響しません

本サービスでお客様に還元するポイントまたは現金は、どの金融機関に預けていても経費として基準価額から差し引かれている、信託報酬を原資としています。信託財産には一切手を付けないため、 運用成績には影響しません 。もちろん分配金も満額受け取ることができます

これまでになくお客様優位となる松井証券の投資信託サービスを、この機会にぜひご利用ください。

ご質問・お問い合わせ

口座をお持ちでないお客様
0120-021-906IP電話:03-6387-3601
口座をお持ちのお客様
0120-951-198IP電話:03-6387-3602

受付時間 / 平日 8:30〜17:00

リスクおよび手数料などについて

「ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型)」のリスクおよび手数料等について

  • 世界の公益サービスを提供する公益企業が発行する株式を主な投資対象とするため、組み入れた株式の株価下落や、発行者の信用状況の悪化、経済状況の悪化、為替変動や流動性の低下等の影響による基準価額の下落により、損失が生じるおそれがあります。
  • 取引手数料、信託財産留保額および投資ファンドの信託報酬を含めた信託報酬(実質)は次のページをご確認ください。

    ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型)

  • その他の費用・手数料については、監査費用等を信託財産からご負担いただきます。これらの費用については、売買条件等により異なるため、あらかじめ上限等を記載することができません。
  • 毎月ポイント・現金還元サービスは、投信残高に応じて毎月ポイントまたは現金が還元され、平均保有金額の変動により還元額も変動します。投資信託によって還元率は異なります。ETF、米ドルMMF、iDeCoで保有している投資信託はサービスの対象外です。
  • 投資にあたっては、当社WEBサイトの目論見書、目論見書の「収益分配金に関する留意事項」等をご覧いただき、内容を十分ご理解のうえ、ご自身の判断と責任によりお申込みください。

    毎月分配型投資信託に関する松井証券の考え方