「ネットストック・ハイスピード」がより便利になります〜注文状況・評価損益を自動更新!2WAYスピード注文の機能追加も〜

2013年8月20日

松井証券では9月2日(月)(予定)より、ネットストック・ハイスピードの機能改善を行い、注文状況・評価損益の自動更新機能を追加します。また、人気の「スピード注文」画面において返済予約注文や執行条件「IOC」「FAK」に対応、デイトレードに役立つ「2WAYスピード注文」を株式取引や先物・オプション取引に導入します。

お客様の取引環境が向上し、ますます便利になるこの機会にぜひ、豊富な機能を無料で利用できる「ネットストック・ハイスピード」をお試しください。

更新の手間いらず!リアルタイムの評価損益が確認できる

株式取引、先物・オプション取引の「注文照会」「残高照会」「建玉照会」の各画面に注文状況・評価損益の自動更新機能を追加します。

「注文照会」画面では、取引所の注文受付時間中は常に自動で画面更新が行われます。また、「残高照会」「建玉照会」画面では、【評価損益自動更新】にチェックを入れるだけで最短1秒間隔で画面更新が行われ、最新の評価損益を確認できるようになります。

ネットストック・ハイスピードは画面レイアウトを自由にカスタマイズできるので、同一画面上でリアルタイムに変化する評価損益をチェックしながら、相場の変化に応じてすばやく売買の判断を行うことが可能になります。

更新の手間いらず!リアルタイムの評価損益が確認できる

このページの先頭へ

人気の「スピード注文」で「返済予約注文」、執行条件「IOC」「FAK」に対応!

9月2日(月)より導入予定の「返済予約注文」、執行条件「IOC」「FAK」をネットストック・ハイスピードで人気の「スピード注文」に追加します。

「返済予約注文」は、IFD注文やIFO注文のように新規注文時に返済注文をまとめて発注できるため、益出し・損切りのルールを決めて売買をする方におすすめの注文方法です。

また、執行条件「IOC」「FAK」は、発注後すぐに取引が成立する数量のみ約定し、残数量は自動で失効するため気配板上に注文が残りません。板を見ながら気配を狙って発注できる「スピード注文」との相性はバツグンです。

【スピード注文】

人気の「スピード注文」で『返済予約注文』、執行条件『IOC』『FAK』に対応!
  • 返済予約注文を利用するには、逆指値・返済予約注文口座の開設が必要です。

このページの先頭へ

「2WAYスピード注文」がより便利に!株式・先物・オプション取引にも導入

一日信用取引専用として先行導入していた「2WAYスピード注文」を株式取引や先物・オプション取引にも導入します。

また、これまでの「2WAYスピード注文」は執行条件なしの成行注文に限定した発注方法でしたが、9月2日(月)以降、「2WAYスピード注文」からの注文は全て執行条件「IOC」「FAK」を付与するため、指値注文の選択が可能になります。例えば指値注文を選択した場合、発注時の最良気配を指値としたIOC注文となるため、発注時の最良気配かそれより有利な価格でのみ売買が成立し、すぐに約定しなかった残数量は自動で失効します。

もちろん、「返済予約注文」にも対応しますので、益出し・損切りのラインを設定しておきたいというご要望にもお応えします。

【2WAYスピード注文】

「2WAYスピード注文」がより便利に!株式・先物・オプション取引にも導入

このページの先頭へ

ネットストック・ハイスピードの動作環境変更について

今回の機能改善に伴い、9月1日(日)(予定)のシステムメンテナンス終了後より、ネットストック・ハイスピードの動作環境を以下のとおり変更します。

変更内容につき、ご不明な点がありましたら、松井証券顧客サポートまでお問い合わせください。

  変更後 変更前
CPU 1.6GHz相当以上 Intel Pentium/Celeron互換のプロセッサ 500MHz相当以上
メインメモリ 1GB以上 256MB以上

ご注意

  • ご利用の際は動作環境および利用規約をご確認ください。
  • お客様の取引状況・口座状況によりご利用いただけない場合があります。

このページの先頭へ