TOPIX100構成銘柄に1円未満の呼値単位が新設されます 〜呼値単位の縮小と相性バツグン!『一日信用取引』新規口座開設キャンペーンを実施〜

2014年6月27日

2014年7月22日(火)より、東京証券取引所は新たに1円未満の呼値単位を導入します。これにより、TOPIX100構成銘柄のうち1株の値段が5,000円以下となる銘柄について、株価に小数点が発生します。

松井証券のネットストック会員画面、各種投資情報ツールでは、呼値の単位縮小に同日より対応します。

なお、呼値単位に1円未満が新設されることで、より一層「手数料無料、金利・貸株料0〜2%」のデイトレード専用『一日信用取引』の魅力が増すと考えます。そこで、これまで「一日信用取引」をご利用いただいてない方向けに『一日信用取引』新規口座開設キャンペーンを実施します。

また、呼値単位の縮小に伴い、7月22日(火)から7月25日(金)まで、サポートダイヤルの受付開始時間を8時に繰り上げます。呼値単位の縮小をはじめ、お客様の様々な質問にお答えしますので、ぜひご利用ください。

関連リンク

呼値単位の縮小の概要

対象銘柄

今回の呼値縮小の対象銘柄は、TOPIX100を構成する銘柄のうち、1株の値段が5,000円以下の銘柄です。
その他の銘柄は、引き続き、現行の呼値単位が適用されます。

呼値の単位

2014年7月22日(火)以降の対象銘柄における呼値の単位は、下表のとおりです。

株価 呼値の単位
TOPIX100構成銘柄 通常の銘柄
現行 7月22日以降
1,000円以下 1円 0.1円 1円
1,000円超 3,000円以下 1円 0.5円 1円
3,000円超 5,000円以下 1円 0.5円 5円
  • 当社ネットストック会員画面・各種投資情報ツールでは、呼値の単位縮小に同日より対応し、対象銘柄の株価表示等を変更します。

『一日信用取引』新規口座開設キャンペーン

松井証券では、2014年7月22日(火)〜9月30日(火)の期間、新規に一日信用取引口座を開設したお客様が『一日信用取引』でデイトレードした場合の金利・貸株料相当額を全額キャッシュバックするキャンペーンを実施します。
1円未満の呼値単位でも、1ティック抜きで利益を上げることができる『一日信用取引』をお試しいただくチャンスです。この機会にぜひ、一日信用取引口座の開設と取引をご検討ください。

キャンペーン概要

期間 2014年7月22日(火)〜9月30日(火)
対象者 2014年6月27日(金)以降、新たに一日信用取引口座を開設したお客様
対象取引 一日信用取引
内容 期間中の一日信用取引における金利・貸株料を全額キャッシュバック
  • 一日信用取引は制度信用取引、無期限信用取引とは別のサービスです。制度信用取引、無期限信用取引でデイトレードした場合の手数料、金利・貸株料は異なります。

ご注意

  • キャンペーン期間は約定日を基準に判定します。
  • キャンペーン対象となる取引は、新規建当日に反対売買により返済した取引に限ります。
  • 現引・現渡、電話での注文にかかる金利・貸株料は適用キャッシュバックの対象外です。
  • プレミアム空売りサービスの利用にかかるプレミアム空売り料はキャッシュバックの対象外です。
  • キャッシュバックは取引した翌月の中旬に、一括してネットストック口座に入金します。
  • キャッシュバックの事務処理時点で、ネットストック口座を解約している場合は、キャンペーンの対象外です。
  • キャンペーン告知日以降に一日信用取引口座を閉鎖後、再開設したお客様はキャンペーンの対象外です。
  • キャッシュバックの金額は課税対象となり、確定申告が必要な場合があります。詳細は所轄の税務署へご確認ください。

関連リンク

このページの先頭へ