【2022年6月】手に入れやすく、使いやすい注目優待銘柄をご紹介

2022年6月の権利確定月銘柄は122銘柄となっており、1年の中でも比較的数が多い月です。
その日まで株を保有していると株主優待がもらえる日である権利付き最終日は「6/ 28(火)」、権利取得後の最初の営業日である権利落ち日は「6/29(水)」となっています。

それでは、6月の株主優待について「優待の価値・使いやすさ、配当額、購入価格」などを評価した上で、わたしが注目している銘柄を3つご紹介します。

STIフードホールディングス(2932)

株価 2,078円
予想1株配当 55円
優待の価値 3,000円相当
優待の最低取得額 207,800円

優待品:自社ブランドの缶詰セット(×年2回)

100株:3,000円相当

優待品は【自社ブランドの缶詰セット(3,000円相当)】です。権利確定月は6月と12月となっていて、どちらも取得すると年間6,000円相当の缶詰をもらうことができます。

贈呈される缶詰は、自社ブランドの「FIRE PORTS」や「STONEROLLS」などが予定されています。2021年に実施された内容を抜粋すると、FIRE PORTSブランドからは「びんながまぐろ油漬け」、「まぐろのパテ ローストアーモンド&黒胡椒」などが贈られました。

一方のSTONE ROLLSブランドからは「石巻産金華さば水煮・味噌煮」や「オリーブオイルさば」などが贈られています。

お気づきの人もいるかもしれませんが、FIRE PORTS は「焼津」を、STONE ROLLS は「石巻」を表しており、日本有数の漁港から発信するオリジナル缶詰が魅力となっています。
長期保存のできる缶詰なので食べきれないリスクも少ないですし、バリエーション豊かなラインナップなので毎年飽きずに楽しめる優待です。

キングジム(7962)

株価 924円
予想1株配当 22円
優待の価値 6,000円相当
優待の最低取得額 277,200円

優待品:公式オンラインストア「KING JIM Store」で使える優待買物クーポン

300株:6,000円相当
1,000株:12,000円相当

優待品は【公式オンラインストア「KING JIM Store」で使える優待買物クーポン(6,000円相当~)】です。300株の保有から優待をもらうことができます。

キングジムは事務用品に強みを持つ企業で、優待内容も「事務用品を取り揃えているオンラインストアの優待クーポン」となっています。市民権を得ているラベルプリンター「テプラ」の各種商品や、ペンケース、ファイルなど、数多くの商品の中から自由に選んでクーポンを適用できます。

以前は、事前に決められた自社の事務用品が贈られていましたが、2021年12月に優待内容が変更され、現在の優待クーポンとなりました。決められた商品だと、品質がよくても使い道がなければ使わずに終ってしまう可能性がありましたが、自分で商品を選べる形式になり、その心配もなくなりました。

ペンケースやファイルなどは、日常の中で使う頻度も高いので「年に1度クーポンを使って身の回りのものを一新する」という使い方もよさそうですね。注意点としては、そのほかのクーポンとの併用ができない点や、購入金額が株主優待クーポンの額面に満たない場合、その差額は失効するという点です。なるべくクーポン額面を少しだけ超えるような買い方がおすすめです。

ちなみに、権利確定日が20日(権利付き最終日はさらに2営業日前の16日)となっています。月末ではありませんので注意しましょう。

アイリックコーポレーション(7325)

株価 836円
予想1株配当 12円
優待の価値 3,000円相当
優待の最低取得額 83,600円

優待品:「プレミアム優待倶楽部」の優待ポイント

100株:3,000円相当(3,000ポイント)
200株:4,000円相当(4,000ポイント)
500株:5,000円相当(5,000ポイント)
1,000株:10,000円相当(10,000ポイント)
3,000株:15,000円相当(15,000ポイント)
5,000株:20,000円相当(20,000ポイント)

【株式継続保有期間1年以上】
100株:3,000円相当(3,000ポイント)
200株:4,000円相当(4,000ポイント)
500株:5,000円相当(5,000ポイント)
1,000株:10,000円相当(10,000ポイント)
3,000株:20,000円相当(20,000ポイント)
5,000株:30,000円相当(30,000ポイント)

アイリックコーポレーションの優待品は【「プレミアム優待倶楽部」の優待ポイント(3,000円相当~)】です。100株保有していれば、3,000円相当のポイントがもらえます。

近年、優待制度に採用されることの多い「プレミアム優待倶楽部」では、付与された優待ポイントを使って、Web上に掲載される2,000種類以上の商品から商品を選び、引き換えることができます。

また優待ポイントは、株を継続保有することにより次回に繰り返すこともできることが特徴です(有効期限あり)。ポイントを貯めてから一気に交換することもできるので、希望の商品を狙いやすくなりますし、自分の好きなタイミングで引き換えられる点もうれしいところです。

企業が選定した優待品ではなく、自分の好みの品物をもらえるので、カタログギフトと同じような楽しみ方ができる優待内容となっています。

  • 株価や優待内容のデータは2022年5月24日時点の情報です。
  • 優待の最低取得額は、2022年5月24日の終値に株主優待取得に必要な最低購入株数をかけた金額です。※1株当たりの配当予想値は、Quick情報を用いて松井証券が作成(2022年5月24日時点)
  • 本特集は、個別の銘柄の売買を推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
  • 掲載している画像はイメージ写真であり、実際の株主優待と異なる場合があります。株主優待の内容は変更される場合がありますので、必ず当該企業のホームページ等をご確認ください。
  • 2022年6月権利確定銘柄の中には、権利確定日が6/30とは異なる銘柄もございます。その場合、権利付最終日も6/30とは異なりますので、ご注意ください。
  • PTSナイトタイム・セッション(17:30~23:59)の取引は翌営業日扱いとなるため、権利付最終日にPTSナイトタイム・セッションで買付した株式は権利落ちとなり、株主優待の権利はつきません。
竹内 弘樹氏

寄稿者:竹内 弘樹
ライフパートナーズ 代表取締役

1978年、愛知県生まれ。岐阜大学農学部卒業後、大手食品メーカーに入社し、3年目に研究開発業務の課長を任される。資産運用の必要性を強く感じたため、ファイナンシャルプランナーの資格を取り退社。
独学で株式投資を学びながら、個人事業主として独立し、WEBサイト:やさしい株のはじめ方楽しい株主優待&配当やさしいIPO株のはじめ方やさしい投資信託のはじめ方などを立ち上げる。株初心者でもわかりやすいとの声が多く、現在のアクセス数は延べ1000万人を超える。その後、ライフパートナーズ株式会社を設立、代表を努める。

リスクおよび手数料などについて