他人に口座の中を見られたりプライバシーが洩れる心配はありませんか?

他人に口座の中を見られたり、
プライバシーが洩れる心配はありませんか?

パスワードの入力、プライバシー保護のための暗号化等
お客様の個人情報は厳格に管理しています。

インターネット上で他人になりすまして、その人の口座で勝手に売買したり送金したりする「なりすまし」という犯罪があります。

松井証券では、このような「なりすまし」防止策として、お客様サイトにログインする段階で、【ログインID】と本人しか知らない【パスワード】による本人認証をしています。さらに、取引の最終段階でも、【取引暗証番号】の入力が必要です。ログインIDとパスワードが両方盗まれてしまった場合には、口座内に侵入される可能性があります。ログインIDとパスワードは、お客様自身で厳重に管理してください。また、パスワード・取引暗証番号はお客様自身で変更することが可能なので、定期的に変更する習慣をつけるなどの予防策も重要です。

個人情報

取引時のご注意

プライバシー情報の保護については、SSLと呼ばれる暗号化機能を利用しています。暗号化に対応したサイトにアクセスしている時は、画面の下部や上部に「鍵」のマークが表示されます。プライバシーにかかわる情報を送信するときは、「鍵」のマークが表示されていることを確認してください。

松井証券での個人情報保護の対応としては、通信を暗号化するだけでなく、社内においても、お客様の個人情報については厳格に管理しています。

SSLによる暗号化を行っているページ

投資初⼼者のための簡単Q&A集(オンライン取引)

オンラインで最短即日、
無料で口座開設

オンラインで申し込みが完結。署名・捺印・書類の郵送は不要です

リスクおよび手数料などについて

当社WEBサイトに記載の商品等に投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、すべての商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。商品によっては、投資元本を超える損失が発生することがあります。WEBサイトに掲載された各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、当社WEBサイトの当該商品等の取引ルール、上場有価証券等書面、契約締結前交付書面、目論見書またはお客様向け資料などに記載されていますので、当該WEBサイトをご確認ください。