Q株式投資はたくさん資金がないとダメですか?いくらくらいあれば買えますか?

Q株式投資はたくさん資金がないとダメですか?
いくらくらいあれば買えますか?

A多くの企業が単元株数を減らす傾向にあり、 手頃な資金で買える銘柄も増えました。

株を買うのにいくら必要かは、株価×購入株数で計算します(実際に購入する場合には別途手数料がかかります)。 たとえば、ある銘柄を株価300円のときに1000株買う場合は、300円×1000株で30万円が必要ということになります。

ただし、ここで注意したいのは、株の売買単位です。売買できる単位を「単元株数」といって、発行会社が独自に設定しています。原則、株式は、この単元株数単位で売買を行います。 ちなみに、『松井証券(証券コード:8628)』の単元株数は100株ですから、100株単位で売買することができます。

投資初⼼者のための簡単Q&A集(証券取引)

もっとQ&Aを確認する

まだ口座をお持ちでない方は、インターネットで今すぐお申込み!

口座開設サポート

0120-021-906(IP電話等)03-5216-0617

受付時間 / 平日 08:30〜17:00

リスクおよび手数料などについて

  • 当社WEBサイトに記載の商品等に投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、すべての商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。商品によっては、投資元本を超える損失が発生することがあります。WEBサイトに掲載された各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、当社WEBサイトの当該商品等の取引ルール、上場有価証券等書面、契約締結前交付書面、目論見書またはお客様向け資料などに記載されていますので、当該WEBサイトをご確認ください。