入出庫 取引ルール

入庫

入庫とは、お客様が保有する株式等を証券会社に預けることです。他の証券会社で保有している株式・投資信託は、ほふり(証券保管振替機構)を利用して松井証券へ移管することができます。松井証券での手続料は無料です(移管元の証券会社で手続料がかかる場合があります)。

取扱銘柄

1. 次の取引所に上場している銘柄、または上場が承認されている新規公開銘柄

  • 東京証券取引所(JASDAQ、マザーズ含む)
    • 日本銀行、TOKYO PRO Market銘柄、カントリーファンド、英国の「ETFセキュリティーズ・リミテッド」が運用する商品ETFは取扱いません。
  • 名古屋証券取引所(セントレックス含む)
  • 福岡証券取引所(福証単独上場銘柄のみ、Q-Board含む)
  • 札幌証券取引所(札証単独上場銘柄のみ、アンビシャス含む)

2. 当社取扱の投資信託(※)

  • 移管予定の銘柄と同一銘柄を当社で保有しており、移管元証券会社と口座区分・分配金コース・注文単位等が異なる場合、入庫できないことがあります。詳しくは松井証券顧客サポートまでご連絡ください。

入庫方法

他の証券会社からの振替

他の証券会社から松井証券に株式等を入庫する場合、現在預けている証券会社で手続きが必要です。

他の証券会社に預けてある株式を移し替えるにはどうすればいいですか。(Q&A)

新規公開銘柄

新規公開銘柄を入庫する場合、発行会社から交付される書類をご用意の上、当社で手続きが必要です。

新規上場する株式を持っていますが、売却までにどのような手続きが必要ですか。(Q&A)

特別口座からの振替

特別口座から当社への株式の振替は、保有銘柄の株主名簿管理人である信託銀行や証券代行会社で手続きが必要ですが、松井証券でもこの手続きの取次をしています。

特別口座にある株式を松井証券に振替える方法を教えてください。(Q&A)

税制非適格ストックオプションの権利行使による入庫

税制非適格ストックオプションの権利行使請求、および取得する上場株式の当社への入庫を行うには、発行会社で手続きが必要です。

税制非適格ストックオプションの権利行使による入庫方法(Q&A)

ご注意

取扱銘柄

  • 取扱銘柄以外の入庫は受付けません。取扱銘柄でも入庫に応じかねることがあります。
  • 整理銘柄は、入庫受付期限がありますので、手続きはお早めにお願いします。また、当社判断により、入庫をお断りする場合や入庫受付期限を繰上げる場合があります。なお、上場廃止予定銘柄の売却は、損益通算支援サービスをご利用ください。
  • 単元未満株のみの入庫はお断りする場合があります。(特別口座などからの入庫は受付します)

↑「株式の入庫」に戻る

出庫

出庫とは、松井証券でお預かりしている株式等を引き出すことです。松井証券でお預かりしている株式等は、ほふり(証券保管振替機構)を利用して他の証券会社へ移管することができます。株式の出庫は原則として無料です。投資信託の出庫は手続料として1銘柄あたり3,000円(税抜)をご負担いただきます。

出庫方法

口座振替依頼書を会員画面内から請求または印刷し、必要事項をご記入のうえ、郵送してください。当社特定口座から他社特定口座、当社一般口座から他社一般口座への振替になります。

他の証券会社へ株式を移し替えるにはどうすればいいですか。(Q&A)

口座振替依頼書の送付先

〒103-8790 日本郵便株式会社 日本橋郵便局私書箱280号
松井証券株式会社 顧客サポート 行

上場廃止銘柄の取扱い

上場廃止銘柄の取扱い(Q&A)

ご注意

  • 決算などによる権利落を迎える銘柄は、権利落日から権利確定日まで振替出庫できません。権利確定日以降、手続きします。
  • 決算が集中する3月末・9月末は、出庫に応じかねることがあります。
  • 同一銘柄を同時に複数の証券会社へ振替出庫することはできません。
  • 投資信託は、指定販売会社以外への移管は受付けません。移管先と口座区分・分配金コース・注文単位等が異なる場合、移管できないことがあります。事前に移管先証券会社へご確認ください。
  • 米ドルMMFは移管を受付けません。

リスクおよび手数料などについて

まだ口座をお持ちでない方は、インターネットで今すぐお申込み!

口座開設サポート

0120-021-906(IP電話等)03-5216-0617

受付時間 / 平日 08:30〜17:00