口座・管理

松井証券でお取引をするためには口座が必要です。
お客様のお取引額やスタンスに合わせた口座をお選びください。

松井証券の取引口座「松井証券口座」とは

松井証券でお取引を開始する際は、まず「松井証券口座」の開設が必要です。

ご案内

  • 松井証券口座の開設申込時に、「特定口座」「NISA口座」「信用取引口座」「米国株信用取引口座」「先物・オプション取引口座」「FX口座」の開設を同時に申込みできます。
  • 松井証券口座の開設と同時に、「米国株口座」「投資信託口座」が開設されます。
  • 2017年6月10日より前に松井証券口座開設のお申込みをされたお客様は、追加で投資信託口座開設のお手続きが必要です。
  • 2022年1月29日より前に松井証券口座開設のお申込みをされたお客様は、追加で米国株口座開設のお手続きが必要です。

松井証券口座開設後に追加する口座

NISA口座

NISAは年間120万円まで 最長5年間非課税

少額投資非課税制度をご利用いただくには、専用の口座が必要です。
NISAで保有する上場株式や投資信託等の売買益・配当金が無期限で非課税となります。NISAの年間投資上限は、成長投資枠が年間240万円、つみたて投資枠が年間120万円、合計360万円です。1人あたり合計1,800万円の『生涯非課税保有限度額』が設定され、そのうち1,200万円まで、成長投資枠で利用することができます。また、売却分の非課税保有限度額が売却の翌年以降に再利用可能となります。

NISAの詳細を見る

特定口座

確定申告×

利益を出しても確定申告が不要もしくは簡易になる便利な口座です。
税金計算が面倒だと思われる方、確定申告へ行く時間がないという方は、「源泉徴収あり」を選べば確定申告が不要です。特別な理由がなければ、一般口座ではなく特定口座を選びましょう。

信用取引口座

日本株の信用取引を行うには専用の口座が必要です。

信用取引の詳細を見る

米国株信用取引口座

米国株の信用取引を行うには専用の口座が必要です。

米国株信用取引の詳細を見る

先物・オプション取引口座

先物取引、オプション取引を行うには専用の口座が必要です。

先物・オプション取引の詳細を見る

FX口座

FX取引を行うには専用の口座が必要です。

FX取引の詳細を見る

未成年口座

松井証券では、未成年者を対象とした「未成年口座」をご用意しています。

未成年口座の詳細を見る

配当金の受領方法

松井証券に預けている株式等の配当金の受領方式についてご案内します。

はじめての投資でも安心!
初心者にやさしい松井証券のサービス

手数料

シンプルな定額制度で安心!初心者でも気軽にはじめられる手数料体系です。

商品一覧

松井証券の豊富な取扱商品をご紹介します。

ツール

簡単操作で素早く発注!無料で使える便利で豊富なツール・アプリ。

お客様サポート

お客様サイト内からのお問い合わせを24時間受付!電話からも気軽に相談できます。

オンラインで最短即日、
無料で口座開設

オンラインで申し込みが完結。署名・捺印・書類の郵送は不要です

リスクおよび手数料などについて

当社WEBサイトに記載の商品等に投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、すべての商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。商品によっては、投資元本を超える損失が発生することがあります。WEBサイトに掲載された各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、当社WEBサイトの当該商品等の取引ルール、上場有価証券等書面、契約締結前交付書面、目論見書またはお客様向け資料などに記載されていますので、当該WEBサイトをご確認ください。

リスクおよび手数料などについて