お持ちの株式を売却したり、信用取引や先物・オプション取引で得た利益を、お客様のネットストック口座から登録金融機関に送金します。出金には、次の2種類の方法があります。

2種類の出金方法

翌営業日以降の出金

翌営業日以降の出金とは

翌営業日以降、ご登録の出金先金融機関(※)へ出金するサービスです(手続料無料)。

  • 出金先金融機関は、日本国内のほぼすべての金融機関(証券会社を除く)を登録できます。
  • 翌営業日2,000万円まで、翌々営業日は5,000万円まで出金できます。
  • 携帯端末向けサービスでも、ご利用いただけます。

操作説明

出金の操作方法をご説明しています。

ご注意

  • 出金の範囲は、「出金可能額」に表示されている金額までです。
  • 最低利用額は1,000円です。出金可能額が1,000円以下の場合、全額出金のみ受付します(一部出金依頼は受付できません)。
  • 翌営業日の出金は、15:30までに入力してください。
  • 信用取引・先物・オプション取引等の口座状況により、出金依頼額が減額・取消となる場合があります。
  • 出金減額・取消となった場合、出金日の前営業日17:00以降、会員画面内上部【ホーム】-【お知らせ】画面の「○○様へのご連絡」内でお客様へご連絡します。
  • 当社が必要と認める場合、当日のサービスを停止することがあります。あらかじめご了承ください。

即時出金サービス

即時出金サービスとは

リアルタイムで、ご登録の出金先金融機関()へ出金するサービスです(手続料300円(税抜))。

  • 出金先金融機関がゆうちょ銀行の場合、ご利用いただけません。
  • 1日あたり、5回まで、合計200万円(最低利用額1万円)までご利用いただけます。
  • 携帯端末向けサービスでも、ご利用いただけます。

操作説明

出金の操作方法をご説明しています。

ご注意

  • 出金の範囲は、「出金可能額」に表示されている金額までです。
  • 受付時間は営業日の09:00〜14:50です。受付終了間際に利用が集中した場合、当日中の出金ができないことがあります。ご了承ください。
  • 時間帯によっては、着金までに時間がかかる場合があります。
  • 「ネットリンク入金」・「らくらく振替入金」により入金された金額は、同日中に「即時出金サービス」で出金できません。
  • 当社が必要と認める場合、当日のサービスを停止することがあります。あらかじめご了承ください。

関連リンク

「体験ツアー」

口座のお申込みから開設までの流れがよく分かるツアーです。

「先物取引とは」

先物取引の概要とメリット・リスクについて詳しくご案内します。

まだ口座をお持ちでない方は、インターネットで今すぐお申込み!

口座開設サポート

0120-021-906(IP電話等)03-5216-0617

受付時間 / 平日 08:30〜17:00

リスクおよび手数料などについて

  • 当社WEBサイトに記載の商品等に投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、すべての商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。商品によっては、投資元本を超える損失が発生することがあります。WEBサイトに掲載された各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、当社WEBサイトの当該商品等の取引ルール、上場有価証券等書面、契約締結前交付書面、目論見書またはお客様向け資料などに記載されていますので、当該WEBサイトをご確認ください。