Qどんな株を買ったらいいのかわからない。銘柄は、どんな基準で選べばいい?

Qどんな株を買ったらいいのかわからない。
銘柄は、どんな基準で選べばいい?

A好きな会社、馴染みの会社、応援したい会社等を
アナリスト情報、IR情報等でチェックしましょう。

<株は難しいと聞きますが、初心者でもできますか?>で難しいことは無理をしてやらないほうがいいと述べましたが、具体的な銘柄選びも同じです。専門的には難しそうな基準がいくつもあったりするのですが、必ずしもそれが利益を生んでくれるわけではありません(もしそうなら、みなさん株式長者です)。であれば、好きな会社、馴染みの会社、応援したい会社の株を買ってみるというのも一つの選択肢ではないでしょうか。

たとえば、「いつも愛用しているシェービングクリームは、ほかのものとは比べものにならないくらいの剃り心地」というほどのお気に入りであれば、この会社の株を買ってみる。大好きなブランドや食事処があれば、その会社の株が上場しているかどうか調べて、株価動向を見てみる。こうした視点は、アナリストのリサーチより強いかもしれません。売上が好調だったり、これから伸びる会社をいち早く見つけて投資すれば、将来の株価上昇につながるかもしれません。ちなみに、最近では、複数の店舗・ブランドを保有する企業や持ち株会社の形態で上場する企業が増加しているため、よく目にする店舗名やブランド名と、実際に上場している会社(銘柄)名が一致しない場合もあります。<実は上場企業!様々なブランドや店舗の企業名をご案内します>では、そういった銘柄の一部をご案内しておりますので、銘柄選びにお役立てください。

アナリスト情報、IR情報などで会社をチェック

また、投資の目的で銘柄選びをするという手もあります。たとえば、株主優待が目的なら、株主優待の内容で銘柄を選んでみるのもひとつの選択肢でしょう。また、配当金を期待するなら、ここ数年はいくらの配当金が出たのか、今期の予想配当金はいくらか、配当利回りは何%かといった基準で選んでみることも可能です。松井証券なら、株主優待や配当利回りを会員向け無料サービスの「QUICKリサーチネット」でチェックすることができます。

気になった銘柄の情報をチェック

ただ、お気に入りや配当利回りだけで買ってしまうのも危険です。自分が知らないだけで、粉飾決算や不祥事を起こしているかもしれません。1つの銘柄に注目したら、その銘柄についての財務情報、株価チャート、アナリストレポートなどをチェックしてみましょう。松井証券なら、こうした情報も会員向け無料サービスの中で確認することができます。

投資初⼼者のための簡単Q&A集(証券取引)

もっとQ&Aを確認する

まだ口座をお持ちでない方は、インターネットで今すぐお申込み!

口座開設サポート

0120-021-906(IP電話等)03-5216-0617

受付時間 / 平日 08:30〜17:00

リスクおよび手数料などについて

  • 当社WEBサイトに記載の商品等に投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、すべての商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。商品によっては、投資元本を超える損失が発生することがあります。WEBサイトに掲載された各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、当社WEBサイトの当該商品等の取引ルール、上場有価証券等書面、契約締結前交付書面、目論見書またはお客様向け資料などに記載されていますので、当該WEBサイトをご確認ください。