松井証券では、日本郵政株式会社 の政府保有株式第3次売出しを取扱います。売出しによる株式の売却収入は、東日本大震災の復興財源に充てられます。

「売出し」に応募して株式を購入する場合、手数料はかかりません。また、売出し価格は一般的に、市場価格(価格決定日の終値)より割り引かれた価格となります。購入をご希望のお客様はお客様サイトにて目論見書等をご確認のうえ、下記手順に沿ってお申込みください。

  • なお、購入完了するには、需要申告後、当選、または補欠当選した後に購入申込の手続きが必要です。
    日本郵政の株式売出しにご興味があるお客様は、お早めにお手続きください。

売出しの概要

株式の種類 日本郵政株式会社
普通株式
銘柄コード 6178(東証1部)
売出し株式数 770,608,100株(国内)予定
申込株数単位 100株単位
仮条件 2~4%
売出し価格 820.6円
当社のブックビルディング
(需要申告)期間
10月12日(火)00:00~10月25日(月)17:00まで
売出し価格決定日 10月25日(月)
当社の購入申込期間 10月26日(火)00:00~10月27日(水)15:00まで
株式受渡日 10月29日(金)
特設サイト https://www.jp-third.com/

当社における申込スケジュール

dummy

ご購入の流れについて

①仮条件決定

需要申告をする際の仮条件(割引率の範囲)が決定します。

当社WEBサイト、およびお客様サイト内上部【株式取引】-左側【需要申告】画面でご連絡します。

②ブックビルディング
(需要申告)期間

売出し価格を決定するための期間です。

お客様の希望する割引率・株数を、お客様サイト内上部【株式取引】-左側【需要申告】画面で、仮条件の範囲内で入力してください。

③売出し価格決定 需要申告の結果より、売出し価格が決定します。
④抽選結果確認

需要申告期間最終日(価格決定日)に、当社のルールにしたがって抽選を行い、配分先となるお客様を決定します。
お客様サイトから抽選結果を確認します。

当選・補欠当選となったお客様は、⑤購入申込へ進みます。

  • 補欠当選者は、当選者が購入を辞退した場合に購入できる可能性があるお客様です。
⑤購入申込期間 購入申込期間中に、お客様サイトから、目論見書の内容を確認し、購入申込を行います。
⑥購入代金の準備 当選となった場合、日本郵政株式を購入するには、購入申込期間最終日の15:30時点で「公募・売出し価格×申込数」以上の購入代金が必要です。
⑦株式受渡日 株式受渡日の前営業日17:00以降(夕方バッチ処理終了後)から、売却注文が可能となります。

ご検討にあたっては、必ず目論見書をご覧くださいますようお願い申し上げます。

株式は、株価の下落により損失が生じることがあります。また、発行会社の財務状況の悪化、外部評価の変化等により損失が生じることがあります。株式を売出しにより取得する場合には、購入対価のみお支払いいただくことになります。当該普通株式および発行会社に関する詳細な情報は目論見書に記載されています。お申込みをご検討の際は、当社WEBサイト上に掲載する発行会社が作成する目論見書を必ずご覧ください。

「IPO(新規公開株)、PO(公募・売出し)」のよくあるご質問 もっと見る

まだ口座をお持ちでない方は、インターネットで今すぐお申込み!

口座開設サポート

0120-021-906(IP電話等)03-6387-3601

受付時間 / 平日 08:30〜17:00

リスクおよび手数料などについて