レバレッジ(ブル)型、インバース(ベア)型ETF・ETNのご紹介

2012年4月に日本で初めてレバレッジ(ブル)型ETFおよびインバース(ベア)型ETNが上場しました。
現在、日本の取引所に上場しているレバレッジ(ブル)型・インバース(ベア)型のETF・ETNは、日経平均株価やTOPIXといった原指標の前日比変動率(%)の2倍、もしくは-1倍、-2倍となるように計算された対象指数に連動するように設計されています。

このページでは、個人投資家に注目されているレバレッジ(ブル)型およびインバース(ベア)型のETF・ETNを紹介します。

取扱銘柄

レバレッジ(ブル)型

日経平均レバレッジ(ETF)

TOPIX ダブルレバレッジ(ETF)

JPX日経400レバレッジ(ETF)

ハンセン中国企業株レバレッジ(ETF)

銘柄コード 銘柄名
1572中国H株ブル2倍上場投信

ETN

インバース(ベア)型

日経平均インバース(ETF)

日経平均ダブルインバース(ETF)

TOPIXインバース(ETF)

TOPIXダブルインバース(ETF)

JPX日経400インバース(ETF)

JPX日経400ダブルインバース(ETF)

ハンセン中国企業株インバース(ETF)

銘柄コード 銘柄名
1573中国H株ベア上場投信

ETN

※2020年3月10日時点

レバレッジ(ブル)型・インバース(ベア)型とは?

レバレッジ(ブル)型

レバレッジ(ブル)型ETF値動きのイメージ

レバレッジ(ブル)型の「レバレッジ」は「てこ」という意味です。レバレッジ(ブル)型ETF・ETNは、てこの力を働かせるように日経平均株価など原指標に対して倍数の値動きを目指します。
例えば「NEXT FUNDS日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(東証/1570)」が対象指数としている日経平均レバレッジ・インデックスの場合、日経平均株価が前日比で5%上昇すると、日経平均レバレッジ・インデックスはおよそ10%上昇します。変動率が2倍になるため、原指標に比べて利益・損失の額がともに大きくなります。

ロングポジション(現物買、信用新規買建)では、株価が上昇するトレンドで投資効果が高くなります。近い将来又は遠い将来まで継続して株価上昇を見込む場合に有用です。

インバース(ベア)型

インバース(ベア)型ETF値動きのイメージ

インバース(ベア)型の「インバース」は「逆」という意味です。インバース(ベア)型ETF・ETNは、日経平均株価など原指標とは逆の(マイナスの)値動きを目指します。
例えば「NEXT FUNDS日経平均インバース・インデックス連動型上場投信(東証/1571)」が対象指数としている日経平均インバース・インデックスの場合、日経平均株価が前日比で5%下落すると、日経平均インバース・インデックスはおよそ5%上昇します。変動率が-1倍になるため、原指標の値動きの反対向きに利益・損失が生じます。

ロングポジション(現物買、信用新規買建)では、株価が下落するトレンドで投資効果が高くなります。近い将来又は遠い将来まで継続して株価下落トレンドを予測する場合の投資に向いています。また、現物株式のヘッジ手段の一つとして使用することも可能です。

信用取引の活用

レバレッジ(ブル)型・インバース(ベア)型ETF・ETNも通常の株式と同じように信用取引の対象となっています。

信用取引を利用してレバレッジ(ブル)型ETF・ETNを取引すれば、商品上の投資効果に加え、信用取引による資金効率の向上を期待することができます。同様に、インバース(ベア)型ETF・ETNも現物取引以上の資金効率を上げることが期待できます。

はじめての信用取引(入門)

ご注意

当ページは個別銘柄を紹介していますが、当該銘柄を推奨するものではありません。

まだ口座をお持ちでない方は、インターネットで今すぐお申込み!

口座開設サポート

0120-021-906(IP電話等)03-5216-0617

受付時間 / 平日 08:30〜17:00