メリット1 お得な手数料

松井証券は、これまで証券業界の常識を打ち破る斬新でユニークなサービスを数多く打ち出してきました。
そのひとつである無期限信用取引も含め、松井証券で信用取引を行うメリットをご紹介します。

メリット1 お得な手数料

松井証券の信用取引(制度信用取引・無期限信用取引・短期信用取引)の手数料は、シンプルでお得な手数料体系の「ボックスレート」です。

インターネット経由の株式取引で、1日の約定代金合計が現物取引と合わせて一定の範囲内なら、何回取引しても定額料金です。お得な手数料で信用取引ができます。

一日信用取引の手数料は、約定代金にかかわらず無料(※)です。

  • インターネット経由で、新規建を行った当日中に反対売買をした場合に限ります。
  • 新規建を行った当日の大引けまでに建玉が決済されなかった場合、お客様の口座において当社の任意で当該建玉を決済しますが、その際は、1注文あたり3,250円(税込3,575円)の手数料がかかります。

【ボックスレート】インターネット経由の場合

1日の約定代金合計金額 26歳以上 25歳以下
(未成年含む)
手数料
50万円まで

0

無料

100万円まで 1,000円(税込1,100円)
200万円まで 2,000円(税込2,200円)
100万円増えるごとに1,100円(税込)加算
1億円超 100,000円
(税込110,000円)(上限)
  • 一日信用取引、NISA口座・ジュニアNISAでのお取引、単元未満株の売却、立会外分売での買付、電話でのお取引は、別の手数料体系です。
  • 25歳以下のお客様は、26歳になる月の最終営業日取引分まで、ボックスレート手数料無料です。
    私設取引システム(PTS取引)のナイトタイム・セッション(17:30~23:59)のお取引は翌営業日扱いとなるため、最終営業日のナイトタイム・セッションのお取引は手数料無料の対象外です。

さらにお得な手数料無料サービス

【無期限信用取引】
無期限信用取引では、以下の株式委託手数料が無料です。

  • 日計り取引の片道手数料
  • 保有期間が6か月を超えた場合の返済手数料

【短期限信用取引】
短期信用取引では、以下の株式委託手数料が無料です。

  • 日計り取引の片道手数料

大口取引でも安心!上限手数料は一律10万円

1日の約定代金の合計が1億円超の場合は、手数料は一律10万円(税込11万円)です。手数料上限が設定されているので、大口取引でも、手数料の心配はいりません。

メリット2:優れたリスク管理

まだ信用取引口座をお持ちでない方は、インターネットで今すぐお申込み!

リスクおよび手数料などについて