株式投資をはじめるためには

いざ株を購入しようとしても、何も準備なしでは購入することができません。株取引をするにはいくつかの準備が必要です。ここでは、松井証券で株取引をはじめるための流れをご説明します。

その1.口座開設

株を購入するには、まず証券会社に口座を開設する必要があります。松井証券の場合、開設手続きはWEBサイトから申込みをして最短4日で完了します。

その1.口座開設

口座開設はこちら

個人口座開設完了までの流れ

その2.ログイン

口座開設が完了したら口座にログインしてみましょう。口座開設完了時に届く書類に、ログインIDとパスワードが記載されていますので、WEBサイトに入力してログインします。

その2.ログイン

その3.入金

株の購入代金は、注文を出す前に口座に振込入金します。
「らくらく振替入金」や「定期入金」、インターネットバンキングを利用した「ネットリンク入金」を利用すれば、パソコン向けお客様サイトから振込・振替手数料無料で入金できます。

その3.入金

入金をしましょう(体験ツアー)

その4.注文

口座上で入金完了を確認したら、購入したい株の注文を出しましょう。パソコン向けお客様サイト以外に、スマホサイト(クラシック)や取引アプリからも発注できます。

その4.注文

株を買ってみましょう(体験ツアー)

その5.取引成立

取引が成立することを「約定(やくじょう)」といいます。約定すると注文の状態欄が「約定済」と表示され、口座から自動的に購入代金と手数料が引き落とされます。購入した株は、目標の値段まで値上りするのをじっくり待つことも、すぐに売却することもできます。

その5.取引成立

株取引は決して特別なことではありません。何事もはじめの一歩には不安がつきものですが、松井証券ではそうした不安を解消していただけるよう、様々なコンテンツや充実のサポート体制をご用意しています。
「これから株取引をはじめてみたい」という方は、口座開設・維持費無料の松井証券で投資デビューしてみてはいかがでしょうか。

はじめての株式投資 簡単Q&A集

初心者でも安心!松井証券がお客様の投資をサポートいたします

松井証券ではじめる現物取引の魅力

シンプルな料金制度で安心!
初心者でも気軽に
はじめられる手数料体系

手数料0円

手数料

簡単操作で素早く発注!
無料で使える
便利で豊富なツール・アプリ

ツール一覧

ツール一覧

困ったらいつでも
相談できる!
充実したサポート体制

充実したサポート体制

充実したサポート体制

口座開設から投資するまでの流れ

口座開設のお手続きの流れから、初めての取引まで、実際の画面でわかりやすくご案内します。

インターネットで簡単!無料で松井証券の口座を開設しましょう

リスクおよび手数料などについて