株と為替の関係について教えてください

Q株と為替の関係について教えてください

A為替は輸出企業や輸入企業の株価に大きな影響を与えます。
現在の為替レートが1ドル100円だとして、円高(円の価値が上昇)で1ドル90円になるとどうなるか、また、円安(円の価値が下落)で1ドル110円になるとどうなるか考えてみましょう。

輸出企業

■輸出企業
自動車などの輸出企業の売上は、円安になると増え、円高になると減ります。つまり、輸出企業にとって円安は、一般的に売上が増加して業績にプラスの影響を与えるため、株価の上昇要因の一つになります。

例:自動車メーカーが米国で5万ドルの車を販売する場合
1ドル110円(円安)の場合・・・売上550万円(5万ドル×110円)
1ドル100円(現在)の場合・・・売上500万円(5万ドル×100円)
1ドル 90円(円高)の場合・・・売上450万円(5万ドル× 90円)

輸入企業

■輸入企業
食品などの輸入企業のコストは、円安になると増え、円高になると減ります。つまり、輸入企業にとって円高は、一般的にコストが減少して業績にプラスの影響を与えるため、株価の上昇要因の一つになります。

例:食品メーカーが米国から1万ドルの商品を輸入する場合
1ドル110円(円安)の場合・・・コスト110万円(1万ドル×110円)
1ドル100円(現在)の場合・・・コスト100万円(1万ドル×100円)
1ドル 90円(円高)の場合・・・コスト 90万円(1万ドル× 90円)

はじめての株式投資 簡単Q&A集

初心者でも安心!松井証券がお客様の投資をサポートいたします

松井証券ではじめる現物取引の魅力

シンプルな料金制度で安心!
初心者でも気軽に
はじめられる手数料体系

手数料0円

手数料

簡単操作で素早く発注!
無料で使える
便利で豊富なツール・アプリ

ツール一覧

ツール一覧

困ったらいつでも
相談できる!
充実したサポート体制

充実したサポート体制

充実したサポート体制

口座開設から投資するまでの流れ

口座開設のお手続きの流れから、初めての取引まで、実際の画面でわかりやすくご案内します。

インターネットで簡単!無料で松井証券の口座を開設しましょう

リスクおよび手数料などについて